ホホエマシイ旅人

風を生む走り

久しぶりに会った、お友達の美人パラスイマー、ゆかちゃん。

残念ながらロンドンの舞台で泳ぐことは叶いませんでしたが、新たにトライアスロンに挑戦しようかと、きれいな瞳をキラキラさせてました。

ゆかちゃんは中学生のときに病気で足を片方切ったので、小学生以来、「走る」という感覚というか、「動作」がない。スイマーなので、水の中で体をクイックに動かすことはあっても、日常は義足をつけて穏やかに歩いている。

そんなゆかちゃんが、先日、初めてパラリンピックの選手がつけているバネのような義足を装着して、走った。

小学生以来の「走る」という感覚。

ああ当時はどんな感じで走ってたのだろう? 当時を振り返ってもなかなか思い出せない。
少々困惑しながらも、一歩踏み出したら、体が風を受け止めた。
この感覚。この感覚が「走る」ということなのだろうか。
眠っていた細胞が目覚めたように、「走りも泳ぎも、もっと上手くなれる」と新たな目標が見えたという。

私にとっては当たり前の二足歩行。
この「当たり前」と信じ込んでいるうちは、本質に気づかない。
顔を撫でるように吹き抜けて行く風が、自分のスピードが生んだ風だということに気づかない。
向かい風なんかではない。
速くなればなるほど、この風が体を押し付ける。

新たな挑戦をするゆかちゃんにバイクジャージを藍ちゃんとプレゼントするとお約束。

ゆかちゃん、頑張れ!



b0026633_23401247.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2012-09-23 23:44 | トライアスロン

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧