ホホエマシイ旅人

ムルラバ帯同記1

暫しの間、上田画伯と二人でオーストラリアのムルラバという太陽がキラキラ輝く海沿いの町へ行っていました。
行っていましたというか、戦いに行ってました。(戦ったのは画伯ですけど)

先日、言っていた突拍子もなく面白い提案は、これ。
急遽、参戦が決まり、画伯のコーチ&スタッフのスケジュールが合わず、
画伯一人で行かせるのもなぁ??? と言う事で。

めちゃめちゃ実りのある旅でしたよ。

ブリスベン空港でレンタカーを借りて、いざ、ムルラバのあるサンシャインコーストへ。
ラウンドアバウトって知ってます? パリの凱旋門の前に丸い交差点あるでしょ。
タイミングを逃すと合流出来ない、流れに乗れたと思ったら、出られなくてグルグル回ってしまったり。
ええ、私も空港近くのハイウェイ入り口の第一関門で、違う方に出てしまいました。
慣れですねぇ、あれは。

順調にムルラバに着いて、まずはスーパーで3日分の食材の買い出し。
カートの中は肉、肉、肉、白米&野菜。
見た目はとてもとても、女二人旅の量ではありません。

泊っていたシ−フロントのコンドはキッチン付き。
画伯が競技説明会や練習に行っている間、
私はオージーサーファーが腕を鳴らす海を眺めながらお肉をジュージュー。
「キャーー、いい匂い〜」と帰って来た画伯は期待を裏切らずテンションMAX!

主なメニューは、
チキンのトマト煮と野菜スープ、ご飯、桃。
ラムチョップの香草焼き、温野菜の付け合わせとベーグル。
ポークのソテー、マッシュポテト、温野菜とトマトスープ、山盛りご飯。

ズバリ、炭水化物祭り!

b0026633_19239.jpg


このまま同じカロリー摂っていては大変な事になると、
下に水着を着て空きあらば海で泳ごうかと準備したものの、波が高い!
「これじゃぁ、ビキニぽろりですよ〜」と画伯。
「ポロリどころか、わたし、波にさらわれて戻って来れないね〜」
危ない橋は渡らないのが心情。なので、ひたすらイケメンサーファーを目の保養にウォーキング。

b0026633_1911164.jpg


b0026633_1983899.jpg


晴れていたと思ったら、バケツをひっくり返したような雨。おまけに風が強い。
レース当日は晴れるといいなー。と願っていたら、
やはり、といいますか波が高くて、前日にスイムのコース変更。
気分転換もかねて、夕方、車でコースの下見に出掛ける。
「あー、こんな所に段差があるね〜」
「こういうのバイクで踏んじゃうと、簡単に転んじゃうんですよ」
「ほぉ〜」
(何度も言うようですが、私はトライアスロン経験者ではありません。かなりの素人です。あしからず。)

まずは、今年の第一歩。
画伯、ファイト〜!
いってらっしゃ〜い!

b0026633_1928162.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2009-03-31 19:28 | トライアスロン

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧