ホホエマシイ旅人

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧




鼻たれセレブ

未だに、鼻たれ姉さん。
熱もなく、食欲も旺盛で、復調はしているのですが。
とにかく、鼻。
かめどかめど、タラリ。
鼻水で脱水症状になるんじゃないかってくらい。

病院でもらった薬、効かないなぁ〜。
ティッシュボックスごと抱えて、ロケハン。
撮影中、ちょっとでも下を見ようものなら、お鼻が。。。
最終手段は、鼻血状態のティッシュ詰め。

今日のタレントさん、完全に引いてたなぁ。

スタジオでTokyoFMかけてたら、

「マラソンで皆さんを元気にしまーす!!!」

と、とっても馴染みのある甲高い声が。
ええ、声の主はチバコさん。

チバコさんの銀河系ボイスにて、一瞬、鼻が止まりました。

おそるべし、チバコ。
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-30 23:33 | 何となく

ルームサービス

ひどい風邪ッピキ。
鼻たれ姉さんです。おまけに、肺がゼーゼーいってます。

こんな時は実家の近くに住んでいてよかったなぁ。と切に思う。

電話で、

「氷持って来て〜」と頼めば、すぐ来るし、
「なんか食べたい」と言えば、フルーツが届いたり。

さすがに散らかった部屋まではきれいにして行ってくれないけれど、
ホテル住まいのような感じ。

皆さん、夏風邪には要注意。

今週末はおとなしく寝てます。
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-24 11:34 | 何となく

一瞬、海の日

本日は葉山のオーシャンビューの別荘にて撮影でした。

まぁ、海の日にナイススケジュールだわ〜。
なーんて、大はしゃぎの私を、細い目で見るロケバスさん。

1時間半後には都内に戻って、もう1カット撮らなければならないタイトスケジュールにて、
海の日にて激混みの道を進まねばならぬロケバスさんは、1分1秒でも早く葉山を脱出したいところ。
なのに、あまりにも絶好なロケーションにて、スタッフ、仕事を忘れてリゾート気分。
もう、動けません。と、海を眺めながらソファーにコロン。
ああ、贅沢。

ピーーーーッ。タイムリミット。クイックリターンです。
いつの日か、宝くじ当てて、こんな所に別荘を!
あー、名残惜しい。

都内に戻り、パパッと終わらせ終了。
やっと、夕方5時にお昼ご飯。
リゾート気分が抜けないので、代官山でロコモコを食べる。
ふと、隣のおっしゃれーな自転車屋を覗くと、そこに、にこやかなお兄さん。

「あれ、久しぶり〜。どうしたの〜ぉ」

まぎれもなくそこにいたのは白戸太朗氏。
アスロニアという、太朗さんが代表をつとめるトライアスロンショップだったのです。
代官山にオープンしたとは聞いていたけれど、旧山手に面した贅沢な場所で、
それもアパレルのセレクトッショップかと思えるセンスの良い店内で、
ライターさん、ロケバスさんと共に、初めて見るトライアスロングッズに興味津々。

偶然、ライターさんの弟さんがこれからトライアスロンを始めるとかで、
優しいお姉ちゃんはヘルメットをプレゼントすると、宣言してました。

あら、私、いいお客さんを紹介してしまいましたわ。ハハハ。

また、こんなところでトライアスロン関係者に出会うとは。
ここ最近の私の身の回りの流れは、いったいどうなっているんでしょう。
笑えます。
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-21 00:04 | トライアスロン

プロの心意気

Excite エキサイト : コラムニュース

マドンナ!

夢を追いかけるプロの心意気。
森ケントが日本人とか、そんなことはどうでもいい。
一人のダンサーが、世界のトップエンターテイナーに認められたってことがすばらしい。


[PR]



by akaring-sun | 2009-07-17 15:19 | 何となく

世界のファンにむけて

CNNサイトを見ていたら、
アメリカ議会近くで発砲。というニュース動画。

とっても見覚えのある場所。
ワシントンD.C.のCapital hill。
あっ、私がカメラを構えて待っていた所だ。

b0026633_2138088.jpg


スイム会場からレンタル自転車爆走して、一番乗りでベストアングルポジションを見事にGET。
普段、全く運動なんてしないくせに、写真のためなら変なアドレナリンが出てノンストップで漕げるのね。

b0026633_21445813.jpg


akaringから遅れること2分。スポーツ雑誌のカメラマンをしてるマークさん到着。
「イヤー、キャピタルの前で寝転べるなんて、サイコーだよねー」
と、息を切らしながらカメラを置いてゴロン。

しばらくして、画伯通過。

b0026633_2150437.jpg


「藍ちゃんーー、ファイトーーー!!」
なんて叫びながら、シャッター押して、
いかに画伯が魅力的な選手かを隣にいたマークさんに私の怪しい英語で伝えてみたものの、なんか伝わっていないような。
「アイのウェブサイト見られる?」と、マークさん。
そ、それが、オンリージャパニーズなのよね。

そういえば、ムルラバでも「アイ、アイ」って声かける外人さん、何人かいたしなぁ。
世界各地のファンにむけて、なんか出来たらいいかも。

なーんて、ちょちょっと、作ってみました。
ロンドンオリンピックに向けて、デザインもロンドングラフィック風??

www.aiueda.com

北京オリンピックの写真も見られるので、是非遊びに来てください。
私が書いた英語なので、そこは、あんまり突っ込まないでくださいな〜。
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-16 22:10 | トライアスロン

ゲームセット

甥っ子君の高校野球の初戦を見にカメラを持って行って参りました。

出番なく、敗退です。
明日から練習です。

b0026633_23505434.jpg


相手チームのうれしそうな顔と、ヘッドスライディングのまましばらく動けない我がチーム。

努力は裏切らない。
ファイト!
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-13 23:53 | 何となく

幸せな国ランキング

Excite エキサイト : コラムニュース

さて、今年も発表されました『幸せな国』ランキング。

1位はコスタリカ!!!

やっぱりねー。
私も大好き、コスタリカ。

何が素敵って、「Pura Vida プーラ・ビーダ」というコスタリカ人が使う挨拶。
スペイン語のお国なので、ブエノスディアスとかオラとか、いろいろありますけれど、
コスタリカ人はpura Vida。

puraは英語で言うpure。vidaはlife。
つまり、「純粋な人生」ってこと。

道を歩いていて、知らない人とすれ違っても笑顔で、
「純粋な人生を!」って言っているわけなのです。

情勢不安定の中米において、軍事費を算出する前に国民を食べさせねば!と、
ポイッと軍隊放棄して、国の方向性を平和と環境にシフトしただけあります。

b0026633_1373090.jpg


こんな素敵なビーチもあり、

b0026633_1374372.jpg


見上げればナマケモノがいたり、

b0026633_137584.jpg


人々はちゃんと列を作って並ぶし。
(これが普通のようで普通ではないのさ、世界では。)

今年も行くぞ、コスタリカ!
旅仲間募集しまーす。 
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-09 01:17 | voyage

同窓のはずの会

変な意味で超難関大学、我が母校、日芸。

「大学を出て10年経つから、みんなで集まろう!」と、
人と群れるのが不得意な集団が、珍しく江古田に集結しました。

顔ぶれは、もうすっかり、おっさん。
こりゃ、あと数年で「中年」の域だわ。と感じさせる貫禄のある腹あり、頭髪あり。
自分の年齢がこんなに恐怖に感じたことはない瞬間、今まで無かったよーー。

と、到着5分で凹んでみたものの、よくよく、考えれば、奴らは2浪組だ。
私より2歳年上なのだ。
凹んで損したぜい〜。
おまけに、「卒業して10年」と言うのは、どうも計算がおかしい。11年のはずだ。何でだ??

「あれ、俺、1年留年してるんだけど」と言う奴、現れ。
更には、「私、2留」も現れ。
なんじゃそりゃ。一緒に卒業してなかったってことかいな。びっくりさーーー。

まあ、今では所帯を持ち、これから父親になる奴なんかもいて、

「早く、akaringも、嫁に行って孫でも見せて親孝行しなさいな」

だって。ヒャー、上目線。

「現役で入って、奨学金もらって、フル単できっちり4年で卒業して、
独立して仕事も頑張って来たって言うのに、親孝行ってなんじゃーーーーー!」

と、怒ってみた。

嫁ね〜。
現実味が全くない響き。

私は2歳、若いのだ。
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-06 00:34 | 何となく

akaring菜園

予想に反して、頑張ってますよ。
プランター菜園。

コンパニオンプランツって知ってます?
コスタリカに行った時にハーブ農園に行ったんですけど、
そこはハーブと一緒に野菜を植えて育てていて、
『バジルやマリーゴールドの匂いを嫌って虫が寄って来ないから、野菜を無農薬で育てられるのよ」
と、『ほぉ〜。なるほど。』と感心したのを、つい最近になって思い出して、(もっと早く気づきなさいって)
曖昧な記憶ながら実践してみたところ、あら、素敵。
おまけに、組み合わせに寄っては、野菜の味も深まるらしい。

そして、ハリウッド女優・工藤夕貴師匠(勝手に師匠と呼んでいる)がおススメする、
アブラムシ攻略、「黄色のバケツトラップ」も効果覿面。
花と間違えて、黄色に寄って来て、そこには水が張ってあって、あっさりドボン。
という、とっても原始的かつナイスアイディアな仕掛け。

b0026633_17595550.jpg
b0026633_1801580.jpg
b0026633_1802535.jpg
b0026633_1803831.jpg


キュウリ、トマト、島とうがらし、ししとう。
ししとうは、もう既に6つ収穫済み。
豚肉と一緒に炒めて食べました。これが、シャキッと濃厚で美味!

さあ、これから、どうなりますか。
[PR]



by akaring-sun | 2009-07-01 18:06 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧