ホホエマシイ旅人

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧




さよならマイコー!

アカリング、マイコーを至近距離で見たことがあるのです。

高校生の頃、男の子とディズニーランドに遊びに行ったときのこと。
この頃、やたらとモテていたので、どこの誰君と一緒だったかまったく覚えていない。
(このしっぺ返しが今来ていると、反論の余地なし)

何と、マイコーがお忍びで遊びに来てたのです!
群がったファンに向かって、マイコーはピースサインをした。

マイコーー!!

それまで、「みなさんのおかけです。」でノリさんがやっているスリラーのパロディでしか、
マイケル・ジャクソンを知らなかったのに、目の前に圧倒的オーラを放つ本物のマイコー。

熱狂。

マイコーーーーー!!!

もちろん、ピースサインしながら。

さよならマイコー!
ピース。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-28 06:00 | 何となく

背番号20

高校野球のベンチ入りは20人。

千葉県の強豪校は部員100人超える大所帯がズラリ。

目指せ、全国制覇。行くぜ、甲子園。

を合い言葉に、日々、一体となって練習する訳ですが、グランドに立てるのは一握り。
この「20」という定員が、部員全員の夢を背負って結果を出さなければないのです。
ベンチ入りで喜んでいるようでは、戦いの場に立つ意志が足りません。

そんなわけで、うちの甥っ子君、背番号20。
部員の夢が詰まった20であることを忘れずに。

高校球児の夏が始まります。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-24 00:08 | 何となく

オバマさんち

帰国しましたー。

復路は、勝手にアップグレードされて、ファースト&ビジネスクラスのフライトで帰って参りました。
スカイチーム様、ありがとうございます。

b0026633_19481253.jpg


オバマさんちまで徒歩五分のところに泊まっていたので、毎日のように、オバマ家観察。
ミシェル出て来ないかなー???
願望虚しく、お目通り叶わず。残念。

セグウェイに乗って名所を回るツアーの人達。
ホワイトハウスより目立ってました。
私は撮影ポイントの移動にレンタル自転車(ビーチクルーザーのブレーキなし)で街を激走。
かなりの筋肉痛です。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-23 19:56 | voyage

乗り継ぎハプニング

はろ〜。えぶりばでー。

ただ今、ワシントンDCにおります。
そう、また脱出中。遊びではありません。

昨日、ロシアの火山が噴火したとかで、太平洋便が全て遅延。
私のアトランタ乗り継ぎDC行きは、空港に着いた時点で、同日乗り継ぎ不可能とのこと。
そりゃぁ、困るぜい。
おまけに、航空会社のミスではなく、自然災害なので、アトランタの宿泊代は自腹とのこと。
そんなの、払いたくないってば。
で、どうにかならないですかね〜、お姉さん。
と、デルタのエリート会員カウンターでお願いしていたら、お隣に完成度高い美しい親子。
私と同じく、乗り継ぎ便の交渉をしている様子。

どこかで見覚えが...。あっ、ビビ!! ビビアーニ!
VERYのモデルちゃんでした。

ひさしブリーーー!! 元気ーーー??? 飛行機、大丈夫??? 困るよねーー!!

と、抱き合って大騒ぎ。

この大騒ぎが功を奏したのか、我ら、なんとか乗り継ぎ可能な1便前に変更してもらえました。
ラッキーー!! うひゃひゃひゃひゃ。
ビビ様たちはブラジルにお里帰りとのこと。超ロングフライト。
あ〜、良かった。これでひと安心。
というのは、成田だけ。
振り返られた便も1時間遅れ、そして、アトランタについて、
「アメリカ人ってーーーー!!」
と、叫びたくなるイミグレvisitor専用レーンの長蛇の列。
コネクティングが迫ってると言っても、優先してくれない。
悲しくも、私もビビも列の後方で出発時間を迎えてしまい...。

我ら、テンション低めに再発券カウンターへ。

仕方ない、アトランタ、一泊か...。明日の便に空きはあるのかな。

すると、神の声。

「ワシントンDC行きは1時間半遅れてます。乗り継ぎの方はゲートへお急ぎください」

おッッッ。DCって、今、おっしゃられました??? オーーー、奇跡。

ビビ〜、さようなら。君たちを残して行ってしまうのは心苦しいさ〜。
でも、ごめん。
オブリガーダ、チャオ〜!
ビビ親子に慌ててお別れを言って、猛ダッシュ。
大丈夫だったかな、ビビ様。

なかなか、スケジュール通りには行きませんね。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-20 07:19 | voyage

Black Book

ずっと気になっていたオランダ映画「ブラックブック」。
第二次大戦ナチスドイツ支配下での、ユダヤ人女性、オランダ人レジスタンス、ドイツ将校、の話。

最初から最後まで、人間の愚かな欲で悲しみが増えて行くことを、きっちりと描き切っています。
ハリウッド製作見られるコノ手の話の、涙を誘う演出はいっさいありません。

主演のカリス・フォン・ハウテン。
この人が本当にすばらしい。
モニカ・ベルッチがイタリアの至宝なら、
カリス・フォン・ハウテンはオランダのミューズ。

世界にはたくさん知るべきことがたくさんあります。
知って、関心を持って、行動する。
無知であることが一番、悲しい。
自分の立場に置き換えて。というのは、何の解決にもならず、
相手の立場になって考えて。というのが、正しい気がする。

歴史を省みると言うことは、同じ過ちを繰り返さないこと。
映画のラストに込められた、過ちの繰り返し。

ぜひ、一度、ご鑑賞を。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-18 00:43 | movie

胸がつまる

日曜日、友達の子供が事故でなくなった。
まだ6歳。
うちに遊びに来た時は、キャッキャッ走り回って、ニコリ。
将来はイケメンだね。と、あまりの可愛さにクラクラしてしまったほど。
そして、妹と弟の面倒をみるしっかり者のお兄ちゃんだった。

ああ、なんて神様はこんなひどいイタズラをするんだろう。
親よりも先に旅立つのは、本当に苦しい。

子供の撮影をしていたら、胸が詰まりそうだった。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-16 20:12 | 何となく

じーん。

まっちー隊長の勇姿に「じーん」としていたら、
マイマイが3位! 表彰台に。
さらに「じーん」。

b0026633_114214.jpg


好きこそ物の上手なれ。とはよく言ったもので、51.5kmの競技を終えて、この笑顔。
一歩ずつ、ちょっとずつ。
きっと前には何かあるぞよ。
ワクワクするね。

じーん。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-15 01:13 | トライアスロン

ワンステップ

じーーーーん。

三十路ーず、岸和田の闘魂娘、まっちー隊長の復活の日。
居ても立ってもいられなくて、その姿を一目見なければと、
深夜高速バスに乗って、愛知県蒲郡まで応援に行って参りました。

なんかもう、レース会場でアップしている姿を見るだけで、じーーーん。
あたい、涙目です。

「マチコが泳いだ、漕いだ、走った!」

「クララが立った!」と、奇跡に喜んだハイジのようです。

b0026633_039015.jpg
b0026633_0392329.jpg
b0026633_0393870.jpg
b0026633_0395429.jpg


「えらい、きつかったわぁぁぁ。」

と言いつつ、心地良い疲労感にニンマリのまっちー隊長。
ここに戻って来るまで、どれだけ歯を食いしばって来たことか。
まずは、ワンステップ。
行きますよぉ、三十路ーず。
走り出したら、誰も止められませんよぉ、三十路ーず。

まっちー、おつかれちゃーん。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-15 00:48 | トライアスロン

軟禁中

彫りの浅いアッシャー、うちの甥っ子君、高校球児。
夏の大会前なのに、朝から家の中でバットを持ってウロウロ。
つっ、ついに、反抗期か?! 
お願いだから家の中で振り回すのはやめておくれ。

なぜに家にいるのかと問うたところ、
生徒の家族で新型インフルエンザにかかった人が出て、休校になったとのこと。
もちろん、部活も停止。対外試合も禁止。
そして、学校からのお知らせには、「絶対外出禁止」と書かれております。
それで、馬鹿正直者のアッシャーは家から一歩も出ず、
公園かどこか広いところでバットを振ればいいものを、せまい家の中で振ろうとしているわけで...。

「あのねー、人混みとか、人との接触を気をつければ、いいんだよ。」
「絶対だめ。高校野球は連帯責任だから」

高野連の処分は本当にバッサリくだされるからねぇ。
って、エネルギー有り余った少年を閉じ込めておく方が、健康に悪いですわ。
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-13 17:49 | 何となく

悩みなさそう

「akaring、悩みなさそう」

今週、4人に言われた。
まぁ、今週に限らず、よく言われることだけど。

えっ、そんなに能天気さんに見えますか? 

ほぉ〜。

結構、嫌なことは、大げさなくらい、顔にも態度にも出すタイプなんですけど。
もしかしたら、それが、「悩みなさそう」ってことなのか?
大人なら、もうちょっとわきまえなさいって、遠回しな忠告なんでしょうか?
[PR]



by akaring-sun | 2009-06-13 00:58 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧