ホホエマシイ旅人

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧




ラム肉

ムルラバで食べたラムチョップが恋しくて、
楽天でポチッとラム肉の固まりを頼みました。

b0026633_21174430.jpg


ドーーンと1キロ。

といっても、ごっつい背骨付きなので、お肉は半分くらいなのかしら?
そして、このお肉、「包丁では切れません」と注意書き付き。

ノコギリで解体してください。

ギーコギーコ。
ちょっと、カルトじゃない?

今日は、チバちゃんと女二人、房総ドライブしてきました。
九十九里ドライブインでなめろう定食と焼き蛤をいただき、大満足。
ご飯美味しい。海きれい。緑もいっぱい。

b0026633_2129817.jpg


皆様、楽しいGWを。
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-26 21:29 | 何となく

街の声って

「公然わいせつで逮捕されましたが...」

「ええーーーーーーーっ!!!!!!」

街の声って、視聴者に届ける必要性あるんですか?

そりゃ、何も知らずに、いきなりそれだけ言われたら驚くし、
私だったら、女性に対して理不尽な事をやらかしたと、悪質な事を思い浮かべる。

今日ばかりは、テレビ報道のあり方に本当にがっかりした。
あまりのくだらなさに、ブチッとオフにした。

努力の男。酔いが醒めたら、人を殺したかでもような騒ぎ。気の毒だ。

街の声。聞いてみてよ。

「酔っぱらって気持ちよくなったら、脱いでしまう人」

結構、いると思うんだけど。

24時間、SMAPでいることは、ストレスたまるだろうに。

ともあれ、深酒は御法度。

努力の男、ファイト!
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-24 00:35 | 何となく

ホームラン

坊主頭の甥っ子君。
アッシャーに似ている。

それも、

100倍地味なアッシャー。
ラップが出来ないアッシャー。
高校球児のアッシャー。

そう、冴えないアッシャー。

そんな、アッシャー君が練習試合で特大ホームランを打ったそうな。
気持ち悪いほど、上機嫌。

にやけているアッシャー。
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-21 00:29 | 何となく

スクワット1000回

ご無沙汰です。

とあるカタログの物撮りweekにて、ヘトヘトです。

かがんで商品台に物を置いてパチリ。
立ち上がって、物の角度を変えて、しゃがんでパチリ。
そんな繰り返しにて、スクワット1000回。

なんだか、太ももがたくましくなったような。
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-18 00:23 | 写真の話

ほのぼの

近所の桜さん。

b0026633_14224770.jpg


b0026633_1423585.jpg


b0026633_14231793.jpg


b0026633_1423297.jpg


自転車が泣いてるよ。残念だなぁ。
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-10 14:27 | 何となく

ないものねだり

天変地異が起きるんじゃないかいと思う本日の撮影。

なんと、グラビアアイドル。

タレントさんを撮影する機会は多いけれど、グラビアは「男目線」が売りの世界なので、
わたくしにはまったく縁がございませんでした。
それが、某女性誌にてボディケアの企画にて、

わたくし、グラビアデビュー!

違った。
 
グラビアアイドル撮影デビューーーー!!

それはそれは、芸術的な立体系でして、
撮影後は感謝を込めて、全スタッフ(本日は全員女性)とハグ。

そして、その瞬間、悟りました。

私に足りない女性の柔らかさ。
なんなのでしょう、あの安心感は。

今更ながら、ないものねだり。
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-07 22:13 | 写真の話

アイはアイでも

すっかり貫禄妊婦さんになった千晶ちゃんと、お花見がてら千葉市動物公園に行ってきました。
レッサーパンダの風太くんのいる所です。
緑豊かで敷地が広大。全部見て回るのに4時間は必要なので、とってもいい運動になります。

b0026633_21285343.jpg


アイちゃん、25才。
どっかで聞いたような。

b0026633_21315995.jpg


こちらのアイちゃんはコンパクトではなく、かなりビッグ。
そして、なんと。。。

b0026633_21332269.jpg




ほ〜。
ちなみに、このうんちさんで紙が作られて、お土産屋さんで売ってます。エコです。

肝心の桜さんはまだ五分咲き。今週末あたりが良さそうです。
おすすめはホエザルとナマケモノ。
ライオンやトラはいないのですが、ゴリラやオランウータンなどの猿、
動かない鳥で有名なハシビロコウやただいま脱走中のトキなど鳥類が充実してます。
大人は500円、子供100円。園内には遊園地もあります。
お天気の良き日にいかがでしょう?


b0026633_2145460.jpg


b0026633_21451664.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2009-04-05 21:34 | voyage

ムルラバ帯同記フィナーレ

全国の上田藍ファンの皆さん、こんばんは。

思わぬアクセス数を記録しておりますよ。
何でだろ〜 って画伯のブログをチェックしたら、あらあらあら。
わたくし、かなりイイ感じに登場してました。ちょっと、褒め過ぎじゃない〜?

そう、ムルラバではラッキーづくしだったのですよ。

コンセントのアダプターをすっかりスーツケースに入れるのを忘れていて、
携帯やパソコンの充電が大ピンチ!
コンビニやスーパーなど、いろいろ回ったけれど並んでいたものは、オーストラリアの人が海外に持って行く用で、つまり、求めているのと逆のタイプしか売ってなかったのですよ。
Mooloolaba Computerという小さなお店に最後の頼みの綱で入ってみると、
コンピューターさえ並んでないし、USBケーブルとSDカードくらいしか陳列されてなくて、
あきらめてお店を出ようとしたけれど、な〜んか気になって、

「パワーアダプター探してるんですけど〜」

オーランド・ブルームをさわやかにしたような店員のお兄ちゃんに、携帯の充電器を見せてお尋ね。

「どれどれ。見せて。あ〜、これに合うの、僕持ってるよ」

と、後ろのデスクの下の潜り込んで、私達が求めていた物体を手に取って来て、

「これ、古い奴だから、あげるよ。使って、使って」

だって。
エエーーーーーー!! くれるの?!
なんてナイスガイなの〜、あなたってば。

たくさんお礼を言ってお店を出たものの、なんか申し訳なさが充満。
お店の隣にコンビニがあったので、そこでジュースを買って、オーランドさんにお礼。
は〜、すっきり。これで、惜しみなくアダプターを使えるってものです。

それ以降、パワーアダプターは私たちのラッキーアイテムとして、威力を発揮。
最後の夜、私のフライトが早朝だったので、空港近くのホテルに移動したら、
ツインを頼んだのにダブルだったので、いやいやいや、いくら仲良しとはいえ、
寝相はいい方だと思うけれど、万が一、寝てる間に日本の宝を蹴り飛ばしたりなんかしたら、シャレになりませんことよ。

で、丁重に、「If possible,」なんてつけてお願いしたら、
じゃあ、ここで。って鍵を受け取って新しい部屋に向かったら、2ランクぐらいアップグレードされてたよ。ついてるね、ついてる。
「これ持ってると、いいことあるから、画伯、大事に持ってて」
とパワーアダプターは画伯へ。

早朝4時。空港へ。
帰りの便は別々。私はシドニー経由で。
直行便で戻る画伯と成田着の時間が15分ほどしか変わらなかったので、

「税関のところで遭いそうだよね」
「絶対、会いますよ。今までミラクルづくしですから」
「じゃあ、成田で〜」

なんて言ってあっさりお分かれしたんです。

それが、、、参りましたわ。
なんと、シドニー空港の職員のストライキで空港で6時間、足止め。

15分差が6時間差ですよ。夜の10時40分着。JRには乗れないなぁ。
「東京方面の方には臨時でバスをご用意しております」
って、途中、千葉で降ろしてくれないんですね〜。
すると、「京成なら最終があと2分だよ」とすごい勢いで走る人が。
あっ、私もそれに乗りたいい!!! 人生最速猛ダッシュですよ。
安心したのも束の間、駅を降りたら、極寒。
画伯とともにお迎えの車で帰る予定だったので、パーカーに七分丈のパンツ。
やっちまったな〜。
おまけに、タクシーもつかまらない。荷物もってトボトボ大通りまで歩いてみる。
ヒュールリー、ヒュールリー、ララー。
どうしてこんな時に口ずさむのは森昌子なんだい? 世代でもないのに。
午前1時。
前方に優しい明かり。ラーメン屋さん。
入りました。入ってしまいました。再び、ひとり炭水化物祭りでございます。

そんなわけで、
やっぱり、ついてるのは画伯の力だな。そりゃそうだ。
あああ、アダプターを渡してしまったからだ。
と、ちょっと後ろ向きになりつつ、
そういえば、帰りの飛行機は、マッチさんと右京さんと一緒だったから、ラッキーだ!
なんだ、私、ついてるじゃーーーん。

無事、帰国。
これにて帯同記終了。

b0026633_233296.jpg


シドニー空港でパイロットさんたちもひたすらスト終了待ち。

b0026633_2363823.jpg


藍ちゃんブログにてなんだか料理に上手い女性になってますけど、
実は、こんなことに。焦がしました。スポンジがなかったので、高級レンズ拭きにてゴシゴシ。
やっちまったな〜。
[PR]



by akaring-sun | 2009-04-02 23:15 | トライアスロン

ムルラバ帯同記3

女子のレースが終わった後は、スピード感あふれる男子のレースです。

ここでの楽しみは、ズバリ、目の保養!

トライアスリートは美男美女ぞろい。
カメラマンの私が言うのだから、かなりレベルが高いですよ〜。
女子の優勝者、カナダのSweetlandさんは、めちゃくちゃキュートでした。

真剣に男子のレースを見守る画伯の横で、パドック眺める競馬ファンのような私。
必死に前に向かう姿は、無条件に星三つなのですが、
さらに、ときめいてしまう生まれながらにしてのビジュアルの持ち主って言うんですかね〜。

いたんですよ!!!
プリズンブレイクのマイケルの様な、おしゃれ坊主が。
キラーーーーーン。

b0026633_18141765.jpg


「ヒャーー、めっちゃカッコいい! 名前、何? カートン? カールトン?」
勝手に盛り上がっていると、
「サングラス外したらどうなんでしょうね〜」
と、冷静な画伯。ごもっとも。
「もこみちが波田陽区になったみたいだったら、どないしよ〜。」

ほんで、探しましたよ。カールトン王子の写真を。

b0026633_18213487.jpg

(ちょいと画像を拝借。)

王子ーーー。裏切らない。カールトン王子。
ハイスクールミュージカルのお兄ちゃんみたいじゃないの!
日本大会にも結構来ているようで、これはかなりチェックでしょ〜。

「格好いいよね〜??? ねぇ? ねぇ? ねぇ?」
半ば強制で画伯に迫り、
「あ〜、確かに〜」
DAIGO返し。
完全に男子のレースを見て学習している画伯の邪魔をしている私。すんません〜。

アダム・カールトン。

オーストラリアの若手です。
是非ご注目を〜。







[PR]



by akaring-sun | 2009-04-01 18:34 | トライアスロン

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧