ホホエマシイ旅人

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧




What a wonderful nature!

I really really enjoy Costa Rica!

Firstday, I joined Arenal Volcano hike with american family from Miami.
After trekking I went to Tabacon hot spring.

Yesterday,I went to Cano Negro reserve where is near Nicaragua boader.
I could watch a lot of monkey,cayman,birds and leazer.

Today, I came to Monteverde by horse riding.
My foot is slept....

Tomorrow

Canopy!!!!!

BYE.
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-30 04:20 | voyage

24hours

I got to Costa Rica just now!

It took 24hours from my house.

Whether is pretty good.
Tommorrow early morning I will go to La fortuna by local bus.
Tere is famous for volcano.

I have a litttle jet lag.

OYASUMINASAI.
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-27 14:23 | voyage

空の玄関

ただいま、スカイチームのラウンジにて搭乗待ち。
フィンガーフード充実してます。
写真を撮りたいけれど、エグゼなアメリカおじさんが両サイドにいて、
そんな雰囲気ではありません。

まずは、アトランタまで13時間。
寝られるといいな。
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-26 15:19 | voyage

デジスコ

迫って参りました、COSTA RICA!

コスタリカは野鳥の楽園。
町中をハミングバードが普通に飛んでいるそうです。
そして、森には、手塚治虫の「火の鳥」のモデルになったと言われる
幻の鳥・ケツァールが住んでいるのです。
約24時間も掛けて行くのだから、是非、お目にかかりたいものです。

野鳥の撮影で、思い浮かんだのが「池中玄太80キロ」。
知ってます? ドラマなんですけど。
主題歌は「もしもピアノが弾けたなら」。
西田敏行がカメラマンの役で、丹頂鶴を撮影するために、
雪の中、超望遠レンズの着いたカメラを三脚立てて、
じーっと飛来するのを待ってるのよ。
(この時に、杉田かおるの「鳥の歌」がバックに流れていたりして。)

その池中玄太イメージが強過ぎて、やっぱり望遠レンズにテレコンでも着けないと、
とてもとても木にとまっている鳥さんは撮影出来ないだろうなぁ。
と、思っていたら、

デジスコ。

なるものがあるということを、愛鳥家のサイトで発見!
双眼鏡ではなく単眼鏡(スポッティングスコープやフィールドスコープ)に、
コンパクトのデシカメをくっつけるだけで、約600mmから1000mmの望遠レンズに
匹敵する絵がとらえられるとのこと。
一眼レフ&望遠レンズだと軽く100万円を越えてしまいますが、
デジスコなら、10万円ほどで可能なのです。

それで、実験的に作ってみました。

b0026633_209412.jpg


スコープ、楽天で6000円。
グニョグニョ曲がるミニ三脚、ヨドバシで1980円。
三脚アタッチメントは、たまに使うハンディストロボのユニバーサルアダプター。

ざっと見積もって、デジカメ含め、35000円ほど。

重い一眼レフカメラは日本にお留守番決定!
今回は、このセットでコスタリカに行って参りますー。
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-25 20:16 | 写真の話

湘南マラソン

私が走ったわけではありません。

モデルの花原緑ちゃんが挑戦しました!

あいにくのお天気でしたが、見事、完走。
気持ちよーく、軽快に走ってました。
詳細は、講談社Voceの2月号で。

それにしても、すごい参加人数!!
緑ちゃんを一度見失ったら最後。
スタート直後、カメラもって必死に並走を試みましたが、
300mくらいでランナーに飲み込まれ、あっさり置いてけぼり。
まっ、まずい!! カメラマンの根性ここで見せねば!
追いかけるも、再び、飲み込まれ...。
今度は、折り返して来る緑ちゃんをキャッチすべく、反対側に移動。
まだまだ団子状態の集団。
緑ちゃんを見つけるために、目を皿のようにランナーを凝視。
(正直、人を見すぎて酔いそうになった...)
そんな時、聞き覚えのある声のランナーがっーーー。

「ハーイ、がんばりまーす!」

と沿道の応援に手を振りながら走って来た小柄の女性。

なんと、ミラクルボイスのチバちゃん。

「チバちゃーーん!!」

大きく手を振ったら、あちらもビックリ。

「あっーーーーっ!! きゃーーー!!」

と、興奮気味に走りすぎて行きました。
ゲストランナーで参加してたのですね。
本当に、毎日毎日、各所のマラソンにお呼ばれして、月に何キロ走ってるんだろう?
元気だなぁ、チバちゃん。

しばらくして、緑ちゃん、爽やかに参上。
とっても楽しそう。
再び、300m並走。
カメラを持って走ると言うことは、2キロの鉄アレイを持ってるのと同じ。
かつ、シャッターを押す。離れ業でしょ。
普通ならば、沿道から望遠レンズで狙うのですが、
なんせ、人が多いので、たった人に焦点を絞るというのは無理なのです。
すぐ前を一般ランナーの方が前を横切ったりしますからね。

ああ、それにしても、体力なし。
鍛えねば。
1月4日は、まくはり新春マラソン。
わたし、走れるんだろうか??

緑ちゃん、Voceスタッフ、完走、おめでとうございまーす!
緑ちゃんブログ http://ameblo.jp/midori-1118

b0026633_11342349.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2008-11-17 11:35 | トライアスロン

デコ壁

秋冬のakaringSOHOはクリスマス仕様にデコレーションです。

この季節は「赤」と「緑」のものについつい手が伸びてしまいますね。

今日は夕方から画伯のマミーと一緒にIKEAにお買い物に行って参りました。
憧れの大きなスライドワードローブや家具を横目にキャンドルやペーパーナプキンなど、
細々とクリスマスグッズを購入。
画伯のマミーと、

「キャッ、これ、めちゃくちゃカワイイーーー」

と、連発させながら広い店内をグルグル。

本日の一番の戦利品はこれ。

b0026633_23224366.jpg


お花のシール。
あれあれあれ?
ちょっとakaringSOHOがエレガントになったんじゃない?

そろそろ、お鍋のシーズンです。
皆様、集合かけますので、お待ちくださいな。
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-14 23:24 | 夢のSOHO

ついに宇宙へ

山崎直子宇宙飛行士の搭乗が決まりました!!

おーーーーーーーーーーーっ!

わたくし、朝から大興奮です。
やっとやっと山崎さんの夢が現実になったんだなぁ。と、嬉しい限りです。

撮影でたくさんの魅力あるすてきな方々にお会いして来ました。
ハリウッドスターから政治家から文化人からトップアスリート。
みな、それぞれ大きな理想を持ち活躍されている方々です。

山崎直子さん。

約10年のカメラマン人生。
こんなにキラキラと情熱を他人に表現出来る人はいないなぁ。と思う人です。
夢を語る人は多くいるけれど、夢を説明する人は山崎さんただひとり。

インタビュー中、カメラを持ちながら、
ああ、こういう人が夢を現実にするんだ。
と、優しい衝撃に心打たれたのを覚えています。

誰にでも微笑み、誰にでも「宇宙の素晴らしさ」を説き、
誰にでもその可能性があると勇気を与える。

こんな純粋な瞳でカメラを見られると、こっちが照れてしまうようなまっすぐさ。


b0026633_2342990.jpg



きっとシャトルの中で少女のような笑顔で遊泳するんだろうなぁ。
おめでとうございます、山崎さん!
訓練、頑張ってくださーい。

2006年8月1日「宇宙へ」http://akaring.exblog.jp/5392887
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-11 23:44 | 何となく

原点

年に一度の高校映画部のOG会。

顧問のツーさん先生を慕って、
ひとまわり以上の先輩から、下の後輩まで千葉県某所のホテルに大集合。

先生がサプライズで持って来た30年前の8ミリフィルム。
変電圧機を介して、ぎこちなく動く、どこの国製だか分からない映写機。
よみがえった映像に、みな、ただ、ただ、うっとり。

b0026633_1850416.jpg


イメージしたことを形にする楽しみ。
形にした物を発表する感動。
これを教えてくれたのはツーさん先生。

来年は、akaring高校1年生の監督脚本作品を上映してくれるとのこと。

文化祭で上映したのですが、
映画部の教室の隣りが、軽音楽部になってしまい、

さぁ、これから感動のクライマックス!!

という時に、隣りの教室から、

リンダ、リンダ、リンダぁーーーーーーーーーーーーー!!!!

と、おそらくタテノリ全開、首振って盛り上がっているだろう地鳴りがっ!!!

ああ、思い出が蘇ります。

クリエイターの原点。
ツーさん先生、仕事頑張ります。
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-10 18:56 | movie

鉄棒とオバマさん

Yes we can.
オバマさんの勝利宣言演説。

感動のあまり、拙者、涙...。

おいおい、アメリカ嫌いのクセに。

オバマブレーンのスピーチライターは天才。
中学英語程度の単語で節も短い。
シンプルに、パワフルに、ハートフルに。
教育を十分に受けられなかった貧困層にも、英語が苦手な移民にも、
選挙権がない子供にも、心に届く一言、一言。

Yes we can.

なぜか鉄棒を思いだした。
小学3年生。
クラスに2人、逆上がりが出来ない子がいた。
放課後、みんなで日が暮れるまで練習に付き合った。
その時、みんなで声を合わせて言ったのが、

出来るよ。

どんなに逆上がりが上手な人間が近くにいても、
本人が「出来る」と強く信じなければ、進まない。
上手な人間は「出来る」と思ってもらうために、お手本を見せたり、
コツを教えたり、一緒になって汗をかく。

オバマさんが鉄棒の先生に見えて来た。

Change has come to America.

日本も変わる時。
世界が変わる時。
みんなが変わる時。
私が変わる時。

Yes we can.

どうしたもんかな、日本のリーダーは。
国民に「安心と平和」は良いですけれど、
今日と明日を頑張れる「勇気」をくださいまし。
そしたら、ちょっとは毎日、楽しくなる気がするんですけど。
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-06 00:53 | 何となく

コスタリカには住所がない

どーも、腹が痛い。
先週から、ずーっと腹が痛い。
相変らず、お腹弱過ぎ。

連休中はネットでコスタリカの宿探し。
観光立国と言っても、油断大敵、中南米。
首都サンホセを検索すると、

絶対にタクシー運転手を信じるな。
バスターミナル付近は地元の人でも歩かない危険ゾーン。
ゲストハウスの窓は鉄格子に南京錠でとっても安全。

冷や汗タラリの親切なクチコミがトリップアドバイザーにずらり。
とてもとても「私は日本人です」なんて格好して歩けませんな。

私が行きたいのは奇麗な鳥さんがパタパタ飛んでいる森!

サンホセ中心部に用事はありません。
空港から自然保護区へ行くバスが充実しているというので、回避。

まず調べたのが、エコツーリズムの拠点、アレナル火山近辺の街。
温泉あり、乗馬あり、キャノピーあり、バードウォッチングあり...。
私のやりたいこと全てがここにあるのですよ。


b0026633_23231843.jpg



各国の資本が入ってこんなリゾートホテルが点在してます。
まぁ、この際、2泊ぐらいは贅沢してしまおうかなぁ。
と、ブッキングサイトを見ていたら、
ホテルのアドレスが妙なことになってまして。

例えば、

ガソリンスタンドから200メートル西。
火山の裏の湖に面した橋から5分。

と、伝聞形式。

番地なんて物はありません。
首都サンホセもしかり。
 
病院を曲がった黄色い壁。

なんて物もあります。

旅行者にはとっても分かりやすくてありがたい限りですけど、
黄色い壁がピンク色に変わっていたらどうするんだろう?
まぁ、それでもどうにかなってるから、この形式なんでしょうね。
ひとつ不安なのは、それがスペイン語ってことですかね。ハハハ。

なんか、いいぞ。
コスタリカ!
[PR]



by akaring-sun | 2008-11-03 23:36 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧