ホホエマシイ旅人

<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧




GO GO オセアニア

明日からシドニー&ニュージーランドへ出張です。
実は実は、初のオセアニア!
(オセアニア人が我が家にやってくることは多々ありますが)
フライト時間を調べたら、なんと10時間。
おっと、軽くヘルシンキ往復に匹敵。意外と遠いのですな。
おまけに季節が逆。夏物出さなきゃ。
時差がほとんどないのが救い。
ライターさんとは別便で行くので、ぶらりシドニーまでの一人旅。
iPodに音楽、次郎さんの引っ越し大放出でもらった本達、得意の百ます計算。
10時間なんてあっという間。

留守の間のチバちゃんのお世話をお願いしに3階の住人を訪ねたら、
甥っ子君はインフルエンザでダウン。あららら。
流行っているみたいですね。
皆さんもお気をつけて。

今日はお気に入りの柴田淳の新しいアルバム「月夜の雨」を買いました。
やっぱり彼女の声はいい。柔らかい。
透き通っていながら、ズシリと胸を突いて来る。
しばじゅんの詩の世界は、重くて深くて、痛い。
そして、思いだし笑いをしてしまいそうなほど、愛らしい。
ん...、泣ける。
しばじゅん、泣けるよ。
あー、テンションあげてこうーーー。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-22 23:45 | 何となく

サロン

寒かったり、暖かかったりで、気持ち悪いですね。
永代橋の横に生えている木がピンクの花を咲かせていましたよ。
これって桜? 梅? 

現像待ちの間にZACCにカラーリングに行ってきました。
担当スタイリスト加藤君の代官山新店舗移動決定で、
私が慣れ親しんだ表参道の地下店舗に行くのも最後。
あー、感慨深い。
(というか、この店舗がなくなるわけではないけれど)
ここのスタッフはみんなフレンドリー。
アシスタントちゃん達がスタイリストへと巣立って行く姿を見守っていると、
ジャニーズJr.からずっと目を付けてたのよー。ってな自慢に近い。
シャンプーや薬剤で手が荒れているのを見てしまうと、
「がんばれー、しんどいけど、今は踏ん張れー」
と、声をかけたくなってしまいます。
新店舗、代官山。八幡通沿いのベストポイントにあるそうです。
またハートフルなスタッフが集結して、温かくお客を迎えてくれることでしょう。
代官山か...。
加藤君、これからもよろしくねん。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-22 11:23 | 何となく

ホッとする味

久しぶりに青山のTAMAで「石焼めんたいおじや」を食べました。
あー、やっぱり美味。
ここのメニューは何を注文してもホッとする。
胃をビックリさせない優しい味。

今日、皮膚科でアレルギー検査の結果表をもらいました。
ここ15年、山芋・里芋アレルギーだと自認していたのですが、
なんと、ちっともそんな事実は確認されず、おまけに、
現代人とは思えぬ、(食べ物、花粉、ハウスダスト、ペットの毛など)、
ノンアレルギー体質が証明されました!
えーっ、じゃあ、高校生の時にやたらと出していた蕁麻疹はなんだったのでしょう。
てなわけで、麦とろご飯解禁。
15年分食べようじゃありませんか。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-17 00:06 | 何となく

平和共存

三連休でしたね。
仕事しつつ、半分休み。
というような、まぁ、いつもの調子でしたが、それではもったいないので、
日比谷に「輝く夜明けに向かって」という南アフリカのアパルトヘイトを題材にした、
映画をakaring写真部の次郎さんと見に行って来ました。
この映画。
観客の心を「えぐる・揺さぶる・かちわる」。
人の弱さや、強さ、醜さ、寛容さ。
自由を勝ち取るための「正しい方法」なんて、いったいどこにあるのだろう。
と、胸にドスンと直球で迫って来る。
ああ、平和共存。
これがいかに難しく、そして単純なことか。
考えさせられました。

次郎さんは南アフリカ駐在経験のある希有なお兄さん。
とにかく博識で、私が勝てるのは芸能ネタくらいなもの。
写真好きということもあり、私達は私設写真部を結成して、
カメラは何が良いとか、三脚はこれが良いとか、アーダコーダ言っているわけですが、
結成したばかりだというのに、次郎さんの休部が決定。
なんと、今度は西の果ての島、アイルランドに転勤だそうで。それも来月。
さみしいーーーーぜぃ。
私は今月末はニュージーの予定。
グローバルだわ。
平和共存。

ゼクシイのCMで流れている斉藤和義の「ウェディング・ソング」のフレーズ。

誰も幸せしかいらないだろ それだけをいのるだろ

そのとおり!
和義、さすがだわー。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-14 00:09 | 何となく

財力って。

新しいデジカメが届きました。
去年買ったモデルは、
「akaringさんのデジって遅いですよねー」
なんて、撮影中にライターさんにチクチク言われて心許なかったので、
貯金を削って新しいデジカメ買いました。
ああ、また30万の出費。(写りは大して変わらない)
みんなせっかちだなぁ。10秒とか、そんな時間も待てないなんて。

そう、カメラマンという職業はとってもお金がかかる。
フィルムのカメラは10年、20年と大事に使えば、ずっと動くのに、
デジは完全に1、2年。
フリーランスの私はもちろん全てが自前。
私が独立した頃は最低、カメラひとつ、三脚ひとつで何とかなったけれど、
これからなる人は大変だなぁ。
少なく見積もって200...いや300。
財力。
悲しいな...。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-08 23:36 | 写真の話

人生最重量

最近、とっても気になる人。いや物?
夜中のショッピングチャンネルでやってるマッチョな黒人のお兄さん。

BIlly's Boot Camp

知ってる?
アメリカの軍のカリスマトレーナーだったビリー氏監修の、7日間スパルタDVDプログラム。
ヨガとかピラティスとか、心も体もリラックス。ってな優雅ものではありません。
とにかく、自衛隊レンジャー部隊方式。追い込んで追い込んで磨き上げる。
リズミカルな音楽とビリー氏の掛け声。
すぐに怠ける私には、こんな鬼司令官が必要だわ。

そう、最近は人生最重量を爆走中!
それも落ちにくい太ももとお尻とお腹。どこから来たのさ、このお肉。
カメラバック担いで運動した気になっているけど、実際は車移動で歩かず。
おまけに最近はカメラバッグだってアシスタントかロケバスさん頼み。
マイセンのトンカツ弁当のカロリーなんて半分も消費出来てないのねー。

まずは風呂上がりに腹筋背筋ストレッチ。
これがダメだったら、鬼司令官と7日間にチャレンジ。
やらなきゃなー。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-07 22:13 | 何となく

お祝い・ちゃんこ鍋

昨晩は仲良しメンバー12人が我がSOHOに大集合して、
私と青木隊長の誕生パーティーを開いてくれました。
有り難し、有り難し。

関東横断してやって来た幹事のショーゴ君は肉のハナマサで大量に鍋材料を購入。
相撲部屋並の大量な肉や野菜達を次々とお鍋に投入。
なんせ12人前ですからね。貴乃花部屋よりも人数多め。
やっぱり鍋は大人数でワイワイやるのが楽しいねー。

b0026633_2023638.jpg

b0026633_2024851.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2007-02-04 20:04 | 何となく

点滴様々

ちょっとちょっと、もう2月なのね。
あー、びっくり。
もっと濃く大切に時間を使わなくちゃね。

昨日、1月はよく働いたなー。ってちょっと気を許したら、
ガッツリと疲労がのしかかって軽い目眩。
大好きな病院へ薬をもらいに行ったら、なぜか、本当になぜか、
「点滴にしましょう」
と、そのまま1時間も決してピンクやクリーム色ではない寂れた病室の一角で横になることに。
おかしいな...。なんで私。こんなことになってんだろ。
いつも以上にご飯食べてんだけどな。
まあ、いいや。これで肌荒れも治ってくれたら一石二鳥。
(何度も言うようだけど、私は病院が好き。自営業の私は検診というものが無いので、
ちょっとのことで診察してもらうことにしてるのです。もちろん保険適用内で)

いやー、点滴の威力はすごい。3秒チャージ。
42.195キロ、走れそうな気がした。
おかげで今日の撮影も絶好調。
点滴様々。
いやー、でも、本当にそんなに調子悪くなかったんだけどなー。
おそらく、私が、
「明日も撮影なのでどうにかしてください」
っと言い放ったからでしょう。
そんなにすがるような目をしてたんだろうか?
気をつけようっと。
[PR]



by akaring-sun | 2007-02-01 23:47 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧