ホホエマシイ旅人

<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧




アニキー!!

今日は特命係長さんの撮影でした。
40代とは思えぬ鍛え抜かれたBODY&笑うとなくなる瞳。
それでいて礼儀正しく気さくで話し上手。
これはこれは、お目目がハートになってしまう女性陣だけでなく、
男性もアニキの魅力にとりつかれること間違い無し。

アニキの素顔を捕らえるべく、いつものポラ待ち2分間トーク。
まずはアニキの大好きなバイクの話。
ゼッツー(やっぱり男はKAWASAKIですね)にはじまり、ハーレー、マフラーの改造...。
「おっ、女の子なのによく知ってるねー」
とアニキの目が輝き、その目線がアタイのハッセルブラッドに集中。
「ねぇ、これ、あれだよね。ハッセルだよね。改造してるよね、これ」
「まー、ちょこっとですけど」
「いいねー、いいねー。俺も、いじくらないと自分のものになった気がしないんだよねー」
アニキはハッセルをしばし凝視。

撮影中もいろいろなメカが気になる様子。デジカメの話になり、
「ズームレンズばかり使っていると、自分の足で被写体に近寄らなくなるから、
ちょっと横着しがちになりますよねー。単焦点がいいんですよ」
と撮影中に私が調子に乗ってカメラマン節を炸裂してしまったら、
しばらく考えていたのか、撮影終わりに近づいたところで、
「君の言う通りだ。本当に。君、正解だよ。おっ、ありがとうねー」
と、すっきりとしたお顔。
「ありがとうございました! 」
さわやかに笑って次の現場へと行くアニキ。
素敵です。

アニキ、特命係長、楽しみにしてます。
ハーレー、可愛がってくださいな。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-30 23:35 | 写真の話

film

ふと思ったのですが、
近い将来、この業界で「film」という単語が死語になってしまうのでは?
スチールはもちろん、ムービーの世界も。
メモリ、ディスク、データに置き換わって行くのですかね...。

an akaring film。
私の非公式活動ネーム。
最近、やたらとこのネームに愛着が湧いて来たので、
来年の名刺にこっそり載せてしまおうかと。

film。
残してあげたいのですよ、何でもいいから。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-30 00:04 | 写真の話

越冬インコ

相変わらず私をボスだと認識してない我が愛鳥・チバちゃん。
コザクラインコはアフリカ原産。
どうやって越冬させようか。
これが昨今の悩みであります。
なにかいい方法は無いですかねぇ?

b0026633_22401245.jpg

b0026633_22403637.jpg


チバちゃんとイナちゃんは相思相愛。
時折、頭突きを食らわせたり、噛み付いたり、羽ばたつかせ攻撃をしたりと、
やや愛情過多な所はありますが、大部分の時間をぴったりくっついて仲良くやってます。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-28 22:45 | 何となく

ヤクドシーズ

すっかり忘れていましたが、もしや来年、厄年なのでは?

昨晩、お世話になっているライターさんの宴にて、
「幸せオーラをお裾分けしてもらわなきゃーーーーー!」
と、叫んでいたら、
「akaring、私たち、本厄突入じゃない?」
と、信じがたい事実をアキモトユウキちゃんがボソリ。

オーーーーーッ!!! そうなのかい?!

さらに、スタイリストのAお姉様に、
「本当に厄年の間、いろいろあったわ....」
と、低重音の声でピシャリ。

マジっすかッーーー!

と、またまた同い年のワカちゃんが驚愕の表情。
(実際の所、早生まれのワカちゃんは前厄なのですが)

そこで、ユウキちゃん、ワカちゃん、私で
「ヤクドシーズ」
なるものを結成?!
お伊勢参りをした方がいいのではないか?
お遍路に行こうか?
と、なぜか話はドンドンずれて、
いじられキャラのワカちゃんに、

「ワカちゃん、出家して、本出して、ベストセラー作家になればいいやーん」
「そうだそうだ。瀬戸内寂聴をめざそう」
「なーんでぇぇぇ」
「スキンヘッド似合いそうだよ」
「西麻布の交差点で托鉢してたらチリンチリンって鐘を鳴らして知らせてね」
「おーーーい」

みんな、愉快です。
おめでたい所には笑いもいっぱいです。

クーさんおめでとうーーー。末永くお幸せに!

b0026633_12323752.jpg

b0026633_12331415.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2006-11-26 12:35 | 何となく

藍ちゃんと愉快な仲間たち

上田藍ちゃんの壮行会に行って参りました!
藍ちゃんを愛する愉快な仲間達、約80名。
日本団のオフィシャルジャケットを着た藍ちゃんの登場に、
一同、大歓声!
おーっ、ジャケットに日の丸がついてるよ。
これが日本代表ってことなのね。
大舞台にちっとも動じない藍ちゃんは堂々と、
意気込みと感謝の気持ちをニコニコと語っていました。
毎度毎度、感心させられます。藍ちゃんの日本語は美しい。

力作のビデオ!
えぇ、もちろん、大好評でした。
趣味の域を脱している出来映えと、沢山の皆さんにお褒めの言葉をいただきました。
上映終了後、藍ちゃんが私に驚きと感動のニコリ。
「このDVDを親に送りたいんですけど、いいですか?」
もちろんですたい。というか、そうしていただこうと多めに焼いておきましたよん。
オホホホホ。してやったり。
藍ちゃんの放送を担当した「情熱大陸」のディレクターさんがいらっしゃっていて、
いやー、プロの前でお恥ずかしい...。と私は頭をかきかき。

帰り際、雨の中、傘もささずに私の車に走りよって来て、
「akaringさーん、本当にありがとうございました! 」
と、ご丁寧に握手をしに来た藍ちゃん。
まぁ、最後まで、よくできた人です。

藍ちゃん、表彰台のてっぺんめざしてファイト!

b0026633_101587.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2006-11-24 10:02 | トライアスロン

輝かしい人。

トライアスロン界の新星・上田藍ちゃん。
(こんなスターが近所に住んで、トレーニングしていること事態が不思議なのですが)
12月8日、カタールのドーハで行われるアジア大会に出場することになりました!
出発前に壮行会を開くといことで、やって来ました私の出番。
藍ちゃん激励ビデオを作成することになりました。
宴会部長のYさんが持って来てくれた藍ちゃんの紙資料やテレビ出演番組、
全てに目を通しました。
小さな体がフル回転で必死に練習する姿、レースで歯を食いしばる姿、
ご飯をモリモリ食べる無邪気な姿...。
なんだか、胸がいっぱいになってしまいました。

ひゃーーーぁ!
これは、これは、いい加減なものは作れません。
私の作ったビデオで気分がブルーになってしまったら、
トライアスロン界の大惨事でございます。

クリエイター魂にボッと火がつきました。
久しぶりに徹夜です。
美しい人。
輝かしい人。
誉れ高き人。
こんな人を画面で眺めていられるのは、絶好の「幸せ」でございます。

そう言えば、以前、
私が作ったアジアチャンピオンの山本君の結婚祝いのビデオや
ライフセーバーの林君と中曽根さんの世界大会お祝いビデオを、
「本当に感動しました! 良かったです!」
と、目を輝かせていたのは何を隠そう、この藍ちゃん。
まさか、本人は自分のビデオが流れるとは思ってもいないことでしょう。
フフフフ。
ついに藍ちゃんの出番でございます。

皆さん、上田藍ちゃんを応援してくださいね。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-21 21:39 | トライアスロン

冴えてる日

目がしょぼしょぼする。
自慢の視力2.0も最近、怪しい。
もしや、老眼はじまったのか?!
近頃はファインダー覗いている時間より、
モニターに向かっている時間の方が長いかも。
暗室で作業しなくなったのと同じように、写真は変化して行くのですね。
頑張らんと、着いていかなゃー。

今日はめっちゃ働いた。
朝6時起床。
モニターに向かって黙々と写真のリタッチ作業。
自分の中でのルール。
「リタッチ作業は夜にやらないこと」
撮影と同じ緊張感を持ってやらないと、止めどなく愚作への急降下をしてしまうので、
頭がすっきり働いている「朝」にやることにしている。
冴えてる。今日は3時間ちょいで完成。
おー、神が舞い降りてる。
ご機嫌なまま部屋の掃除をはじめて、ガラスを拭いて、カーテンを冬用に取り替えて、
クリスマスツリーをデコレートして、終いには食器棚をピンクのペンキで塗ってみた。
冴えてる、冴えてる。
松居一代もビックリなカリスマ主婦以上の働きっぷり!!

そう言えば、今日は電話もメールも1本も無かった。
集中出来たのはこのせいかも。
こんなんでいいのか?
大丈夫か?

b0026633_2384532.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2006-11-18 23:10 | 何となく

14才

志田未来。
またまた天才が現れた感じ。
「ハルとナツ」という橋田壽賀子が書いたブラジル移民のドラマ。
仲間由紀恵の子供時代をやっていたのが彼女。
船に乗れず家族と引き裂かれるシーンの志田未来の号泣っぷりは、
小林綾子の「おしん」を越える身震いするほどの名演技でした。
「女王の教室」では鈍臭さ満載でそれはそれで可愛かったですけどね。

それで、反響を呼んでいるドラマ「14才の母」。
時々、ドキッとする、ためのある「女の顔」を見せるのですよ。
なんなんじゃ、この子は。
公園でホッピングに乗って遊んでいそうな風貌なのに。
ああ、ビックリです。脱帽です。

14才。この年頃って、
「まだまだ子供」な子と、「もう大人」な子が、クラスに混在してますよね。
ああ、そう言えば、うちの甥っ子君も気がつけば14才。早いな。
とっくに身長も超されてしまった。
朝起きて、遅刻もせずに学校に休まず行って、部活も行って、塾にも行って、
ご飯も残さず食べて、風呂にも入って。
なーんにも心配することはないって言うのに、
なぜ大人達はいっぱい彼に期待をしてしまうのでしょう。

面倒くさそうな顔をして、
「なんで勉強しないといけないの? 」
と聞かれ、
これは適当な答えを出したら一生を左右してしまうかも。と、
叔母は右脳フル回転で、
「チャンスが増える」
と、返事。

もちろん、学歴なんかなくても必死に努力すれば成功をつかむことが出来るけれど、
成功をつかむチャンスは簡単には巡って来ない。人脈も金脈もいろんなことも。
だけど、知識があって、なおかつ学歴もあって、前向きな学友にも恵まれて、
世界に広がるOBの伝手を得られたら、チャンスは何度とやって来る。
もちろん、どちらとも「チャンス」をものにすることが大事なのだけど。

意外と真面目に話を聞いていたので、
「まー、参考までに。勉強出来た方がモテるでしょ」
とつけ加え、ニヤリ。
髪の毛ばかり気にして、最近、色気づいて来たなー。

14才。
そうか、もう14年も経つのか。
君が生まれて来たことに、感謝をする。
嫌なニュースが続くので、ちょっと心が痛みます。

関係ないけれど、
松坂大輔の入札額はゴッホの絵に匹敵するのですね。
私だったら、ゴッホだな。60億。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-16 00:51 | 何となく

飲ん兵衛は敵

もう年末ですね。
早い。ぼんやりと過ごしすぎかも。
忘年会のお誘いがはじまりました。
酒が飲めない私は連日のソフトドリンク攻撃。
毎年のごとく、コーラ太りする私。
さて今年は何キロ太るでしょうか。

こんなにも「酒が飲めない」とアナウンスしているにもかかわらず、
「一杯くらいいいじゃない」
と、すすめて来るやからあり。
まったく、もう。
なんで、他人も飲まないと気分が悪くなるんですかね、飲む人は。
アレルギーだって言っても、すすめて来る。
私を殺す気ですか?
ひとつ、効き目のある嘘も方便がありまして、
「宗教上、ダメなんです」
ってやつ。
面白いようにみんな差し出した酒を引っ込めます。
こんなウソをついてまでアルコールを回避しなくてはならないなんて、
本当に飲ん兵衛は私を苦しめる。
そして、飲めない自分の体質を心底恨む。
飲めたらどんなに人生が楽しいことか。

会費、高いな...。
コーラ2杯で7000円。
大好きな寿司がたくさん食べられる。
中トロ、カツオ、アジ、コチ、イナダ、白魚、ウニ。
食べたいな。
そう言えば、周りに寿司好きがいないな...。
30代。行きつけの寿司屋の一軒くらいあってもいいかも。
そうだ、来年の目標はこれだ。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-13 22:40 | 何となく

冬の照明

日が落ちるのが早くなりましたね。
撮影可能な時間が短くなって大変だと思われがちですが、
いえいえ、とんでもございません。
写真シーズンでございます。
これからの季節が一番、影の落ち方が美しいのです。
真夏の太陽なんて、鼻の下にどーんと下が落ちて、
ただでさえ凹凸のない日本人の顔が、
バチコーンとパンパンに映し出されてしまう。
それに比べて、冬の太陽!
斜めから、優しく頬を撫でるように照らしてくれるではありませんか。
日本に住む写真家にとって冬は待ち遠しい季節。
寒いなんて言ってられません。
冬の朝は格別なのです。
それに比べ、緯度の高い、ヨーロッパは常に太陽が斜め。
ああ、うらやましい!
パリは何を撮っても絵になる。という理由には、
常に斜め45度のレンブラントライティングだということもあるのです。

四季のある国に育ちながら、日本人は「光」にものすごく疎い。
特に部屋の明かり。
一年中、同じ色の蛍光灯で照らしてる。
(東京タワーでさえ夏と冬で色を変えているというのに)
電球ちこっと変えるだけで、部屋の印象はだいぶ変わるし、
気分転換にもなります。
(最近のハイテクタワーマンションはダウンライトが天井に埋め込まれているから、
こういう遊びが効かないんですよね。つまらないな....)

b0026633_0515910.jpg


このくらいの明るさで、Fayrayの曲を聞いているのが一番心地いい。
皆様も、光を楽しんでみてくださいな。
[PR]



by akaring-sun | 2006-11-11 00:57 | 夢のSOHO

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧