ホホエマシイ旅人

<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧




感無量

無事にzacc忘年会も終了!
あまりのくだらなさと真剣さに会場は大爆笑。
徹夜したかいがありました。
地元の長野へ帰ってしまう山木さんが、映像を見ながら大きな背中を丸めて涙をこらえているのを見ていたら、こっちもほろりと来てしまった。
あー、さみしーぃぃぃ。
アシスタントの頃から撮影でにこやかに迎えてくれた山木さん。
しばしのお別れ。
きっと山木さん効果で長野県人が急激にオシャレになること間違いなし!
がんばって!!!

b0026633_23525776.jpg
b0026633_2353880.jpg


映画あり、ダンスあり、ライブあり。
ただの余興にしておくのはもったいないクオリティ。
来年もよろしくです。
皆さんも、ちょっと気分転換にzaccで髪をチェンジしてみてはいかがでしょう。
b0026633_23563826.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2005-12-30 23:55 | 何となく

さみしいな

事務所のようにZACCに通いつめて、数日。
会社に所属をした事がない完全個人事業主の私には、
毎日、同じ顔に同じ場所で仕事仲間に会うことはめったにない事なので、
「お疲れ様です」
と、外回りから帰社したみたいに、ZACCのみんなに「お帰りなさい」ニュアンスを含んで挨拶されると、とても新鮮で嬉いのです。

ついに完成。と言うわけで、私の擬似就職も終了。さみしいな。
あんなに文句いいながらやってたのにね。
笑ってしまう。ハハハ。
ZACCのみんなに感謝。ありがとさん。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-28 23:14 | 何となく

編集中

ビデオ編集のために、私のimacはzaccの休憩室に陣構え。
明日までに終わらせないと...。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-27 21:35 | 何となく

真剣なのです

昨日の夜中の2時に無事に撮影が終わりました!!
さて、これから一番根気のいる編集が始まります。
あと、ひと頑張り。

b0026633_12433521.jpg
b0026633_12434822.jpg
b0026633_12435917.jpg


みんな、やる気満々。私も真剣にやらなくては。
それにしても、毎年毎年、彼らのチームワークにはほっとさせられる。
うらやましい。私にもこんな仲間がいればなぁ。
個人事業主の小さな願望。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-26 12:45 | movie

鼓舞?

ハッピー メリー クリスマス!!!

連休中は九十九里にある友人の別荘でクリスマスパーティーでした。
バーベーQ番長のウエストさんのお料理も絶品!!
ドサンコキングの支離滅裂トークも絶好調。
新年会も期待してまするよ!

これからzaccに撮影に行ってきます。
ああ、スケートが観たいのに...。
村主が優勝したんでしょ。観たい。
仕方ない。ビデオセットして行くか...。
だんだんローテンションになりつつある私。
これはまずい。やると言ったからには最後までやらなくてはね。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-25 17:07 | 何となく

年末恒例

今年もzaccの忘年会映画の製作が始まりました!
これで3年目。
今年も並々ならぬやる気を見せる奇才・加藤君に、コンフューズしまくりの私。
加藤君の頭の中に描いている不思議ワールドを映像と言葉に起こすのは、
寺山修司&美輪明宏&手塚眞の対談を、黙って理解するくらい、常人には難しい。
で、いつものごとく台本も出来ていないのに、
「撮影しましょう」
なんて、突然言って、準備不足も甚だしいっていうのに無理矢理スタートして、
「まー、こんな感じで」
と、口頭でのやりとり。さすがの私も、
「分かんないよー、そんなんじゃー」
と、ぶち切れ寸前。

29日が忘年会。編集まで終わるのかしら。
とりあえず私は明日からサクッと旅行に行って参ります。
では。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-23 03:07 | 何となく

次世代キンスキー

ナスターシャ・キンスキー

今日、何年かぶりに、この名前を口にしたのです。
ポランスキー監督の「テス」のあの女優。ドイツ人。
独・仏・伊・英語を完璧に操り、ぶれない眼光の行方と奥深い心音を巧みに操作して、その美貌を疎むかのように、子役時代から日向と日陰の中間を走って来たヨーロッパを代表する女優。
1980年代の絶頂期の美しさと言ったら、それはもう、神の創造物の最高傑作と言っていいほど。
あまり作品に恵まれなかったというか、作品のチョイスを誤ったというか、近年では良い噂はありませんが、伝説の女優であることは確か。

で、なんでキンスキーかというと、今日の撮影での出来事。

モデルのマリエちゃんが衣装チェンジしたファーストコンタクトの印象が、まさにあの大女優を彷彿とさせていて、久々の背筋が伸びる清いオーラをメイクルームに放っていたのですよ。

あー、何というか、こういう瞬間にカメラマンでいて良かったとつくづく幸せを感じるのです。

「ナスターシャ・キンスキーみたいだ...」

誰かを誰かに例えるのは、とっても失礼なことなんですけどね、
今日は思わず口にしてしまった。
それくらい美しかったのですよ。
VOCEをお楽しみに!
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-20 23:01 | 写真の話

うつくしきもの

浅田真央を見ていて、ふと思い出した。

「なにもなにも、ちいさきものは、みなうつくし」

平安の世に清少納言が綴った枕草子の有名な一文。

もし浅田真央が南海キャンディーズのしずちゃんだったら...。
いやいや、あり得ない。

長野オリンピックでタラ・リピンスキーっていう15歳の女の子が金メダルを取りましたよね。
今の真央ちゃんみたいに子鹿のように細くて、軽々ジャンプしてて。その後、彼女は若さにも関わらず競技生活を続けずにプロスケーターに転向して、あまり言い表現ではないけれど商業主義に走って行ってしまったのです。結局、それが発端で今回の7月1日15歳という規定が生まれた訳なのですが。
それから、リレハンメルの金メダリストのオクサナ・バイウル。彼女は16歳だったけれど。あんまりにもケリガンとハーディングが注目されすぎていて、優勝したのかが誰だったか記憶に残っていないのが惜しいところ。彼女もプロスケーターに転身。大金をつかんでからは転落人生。アル中になって交通事故を起こしたり。(今は更生しているようですが)
ハリウッドに見られるドリュー・バリモアかマコーレー・カルキンのように、大人の世界にいた子供の苦しさが、衝動として押さえきれなくなったのでしょうね。
本人より以上に周囲が180度がらりと変わってしまうし、利権争いの大人にもまれてしまうと人間不信にもなるだろうし。

あの無邪気な真央ちゃんには、まだ純粋に氷上を舞っていてもらいたい。
あんまり、オリンピック、オリンピックと騒ぎ立てるのも、いかがなものかと思うのです。

「今がピーク! 」
ってメディアは言ってますよね。これって、とっても失礼ですよ!
選手は毎日、より上を目指して頑張っているのですから。
私の記憶では、スルツカヤは(当時はマリア・イリナって呼ばれてた気がするけど)95年くらいから、世界選手権の常連だったし、長野5位、ソルトレイク2位、残すところ、トリノ金メダルなのですよ。
「今がピーク! 」って言葉を一番、笑っているのはスルツカヤだと思うのです。
多分、それをトリノで証明してくれるでしょう。

まったく偉そうに語る、スポーツ観戦オタクのakaringでした。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-20 00:20 | 何となく

銀盤の舞

とろけるステップ。
なんか文字にすると間抜けなのだけど。とろーんとなってしまいます。
グランプリファイナルの高橋大輔のスケーティングはステップが醍醐味。
日本人でこんなにも官能的なスケートをする人、今までいなかったような...。

彼が通り過ぎた後はきっとバラの香りがするに違いない!

と思ったのは私だけ? 
熊川哲也がスケーターだったら、きっとこんな感じなのだろうと、
黒いタイツ姿の高橋大輔を見ていたらダブってしまった。
それくらい、美しくて、甘くて、官能的。
19歳。未成年。
これはやばい。
女子ばっかり目がいってて、おまけに信長の子孫まで出て来ちゃって、純粋にイケメンな高橋大輔が私の目にとまらなかっただなんて、かなりの落ち度。反省。

明日はフリーの演技。
今日のスルツカヤは精彩を欠いてましたね。
藤原紀香がリンゴほっぺになったような彼女。
明日は女王の意地でやってくれるでしょう。

オリンピックで金メダルを取ることが人生の頂点になりがちな他の種目と違って、フィギアスケートは、その後、プロスケーターに転身して、アイスショーなどに出演をして、さらにステップアップして行くことが出来るのですね。
私でも知っているミッシェル・クワンとか、タラ・リピンスキーとか、あのケリガンとか。彼女たちは今でもスター。

「将来は、オリンピックは出れたら出たいですけど、プロスケーターになって世界中を回りたい」
と、ミラクル15歳・浅田真央が言っていた。
あまりにも周りが「オリンピック、オリンピック」と責め立ててしまっているけれど、
天才は「その先」を見据えていたのですね。

さて、どうなりますか。明日、注目ですね。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-17 00:11 | 何となく

祝13歳

オダギリジョーを平手で100回パンチして、横に引き延ばして、気弱にしたような顔をしている我が愛する甥っ子君。今日はめでたい誕生日。

b0026633_19526100.jpg


冬休みに彼女と一緒にディズニーランドに行く予定が、この骨折にて断念。
当たり前じゃあー。近くの千葉市動物公園で楓太くんでも見てなさい!
私を差し置いて、ディズニーとは!!!!!

「ねぇー、akaringさー、クリスマスどうするの」

こらっ! 殴ったろか!

今日は、妻夫木聡、横峰さくら、織田裕二、井筒和幸の誕生日。
大物ぞろいの12月13日。
頼むぞよ。
叔母はまだまだ負けませぬ。
[PR]



by akaring-sun | 2005-12-13 19:32 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧