ホホエマシイ旅人

<   2005年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧




ただいまー

 ただいまでござるー。
 ベトナムの直射日光でかなり脳にダメージを受けたakaringです。
 いまだにトローンとしています。
 まずは、2年振りのハノイについて。
 変わっていましたよ。やはり。
 当たり前のように見かけたバイクに家族4人がサンドイッチに乗る姿はあまり見かけなくなったし(相変わらずのバイクの量ですが)、ピカピカのマティスという韓国車のタクシーが至る所で客待ちしていたり。日々、変化しているのですね。
 
 
b0026633_18501981.jpg

旅は道連れ。ということで、ホテルで出会ったシンガポールの弁護士チームと関西のナースマン候補生のユウマくんと一緒に朝ご飯。私の右隣に写っているMingさんと、写真左のユウマくんと私はその前の晩の2時まで、「六本木ヒルズ論」を語り、とにかく「One idea」でミリオネアーになれると、英語、日本語、北京語でmix talk。

 
b0026633_1901110.jpg

 Mingさん達を見送った後、私とユウマくんはバイクタクシーで焼き物の街・バッチャンへ。このバイクタクシーが何とも言えないほどの風を生んで、湿気を吹き飛ばす心地よさ。レッドリバーを越えて穏やかな田園地帯をのんびり走り、ベトナムカントリーサイドを堪能。

 
b0026633_1934229.jpg

Phan Thai Hotelの入り口で夜遅くまで遊んでいる子供。たまにわざと中に入ってきてホテルの受付のお兄さんに怒鳴られるのを楽しんでた。ベトナムの子供は本当にいつ寝るのだろうと不思議なくらい夜遅くまで元気に遊び回っている。深夜のドンキ・ホーテも真っ青。

 初日から、とにかく私はベトナム人によく間違われた。ハノイは中国に近いから、想像するベトナム人の顔よりはあっさりした人が多い。ずばり私のような顔。そして体型もそっくり。
 何処の国に行っても現地人と間違われる私。アジアンスタンダードということかしら。
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-30 18:37 | voyage

From SAPA

Hello, my friends.
I'm in SAPA where is northern vietnam and it is about 30km far from chinese border. Today it was 35C and you know here is high humidity.
My face turned red. Most of vietnam people are thinking that I am vietnamiese. My face is asian standerd.
Tomorrow I 'll trek for 20km. I want to have good sleep tonight.

Bye. akaring.
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-26 21:01 | voyage

From Hanoi

Hello,How are you?
I am in Hanoi in Vietnam.
I was surprized Hanoi airport is very very clean and new.
When I came here 2 years ago,it was really small and local.
Tomorrow I will go shopping for Hanoi silk street.
I can buy good design fabrics and clothes made of silk with ameizing price. I want sofa cover. Of course its color is orange!!!

Well, next time will be not Hanoi but SAPA.
See you soon!!
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-24 01:55 | voyage

バタバタ

 神戸から戻って、頭がグルグルのまま早朝ロケ。雨。ありゃりゃ。
 明日からベトナムに行って参ります。なので、次回はハノイです。では。

b0026633_22125110.jpg


神戸駅にて。スタイリストのヨッつん、モデルのレイコ、日に焼けてボケボケの私。
若者と並ぶには恐ろしい肌荒れ。あぁぁぁ、ベトナムで治して来なければ。
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-22 22:09 | voyage

ベビーシャワーって何さ。

 撮影後、友人からメール。
「友達のベビーシャワーやってるからおいでよ」とのこと。
ベビーシャワーって何さ。産湯? なんだろう。赤ちゃんをだっこした人にライスシャワーでも浴びせるのかしらん? 意味不明のまま車を走らせ(なぜか頭の中は久保田利伸の「タイムシャワーにうたれてぇぇぇと歌が流れてた)、しばらくして恵比寿のとある高級マンションに到着。するとそこには妊婦のトモちゃんがにっこり。そして可愛い飾り付けとプレゼントの山。それとちらし寿司。ひな祭り? 誕生会?
 これって何の会?無知を承知でベビーシャワーって何? と聞くと、
「簡単に言えば、これから赤ちゃんを産む友達を励ます会」ということらしい。なるほど!!
こういう事は女友達でしかやってあげられないものね! なんて素敵なパーティー。
どうしてもお腹が大きいと籠ってしまいがちだから、こういう機会に色んな不安とか希望を女同士で言い合って、勇気をもらってスポンッと安産! 女の友情ってすごい!
トモちゃん、元気な赤ちゃんを!

b0026633_21451181.jpg b0026633_21463560.jpg
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-17 21:50 | 何となく

にわかバイカー

 テレビを見ていたら映画・戦国自衛隊の宣伝で嶋大輔が出ていて、主演の江口洋介に「江口君もデビューは湘南爆走族ということで...」と手をグーにしてブンブンとバイクに乗る振りをしていた。その仕草ですっかり忘れていたことを思い出した。
 あっ、私ってば、バイク屋さんに我が愛車を預けっぱなしだった!!!
 嶋大輔のおかげもあり、今日はバイク屋さんに引き取りに。LEONから飛び出してきそうなイタリアン親父のバイク屋オーナーは、「もっと乗ってあげてよぉぉぉ。」と、ピカピカに磨いてある我がプラネットを奥から引っ張ってきてくれた。
 今日はバイク日和。曇りというのがちょうどいい。ご機嫌で稲毛海岸へ走り、そのままマリンスタジアム周辺を行ったり来たり。
 梅雨入り間近。ずぼらなオーナーを許しておくれ。
b0026633_1748856.jpg


 ヘルメットはなかなか頭に合うのがなくて、パリに行った時に見つけて即買いしたイタリアのデニーズというメーカーのXSサイズ。れっきとした大人用。
 海岸を散歩していたら猫に遭遇。追っかけたらにらまれた。
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-11 18:00 | car

超学社会

 甥っ子が中学に入って初めての中間試験ということで、なぜか教科書とノートを持って我が家に居座っている。思い起こせば学生時代、アルバイトで塾の講師をしていて、英語、国語、社会を中高生に教えていた。でもそれは10年も前の話。久しぶりに観た教科書はとても薄く、説明や図は不親切も甚だしく、なんだこのパンフレットは。って感じ。
 で、私に何を求めてきたのかは知らないけれど、甥っ子は黙々とテスト勉強をし、たまに私が得意気に例題を出すと、「そんな問題は出ない」と、クールに却下。なんだよ、もうー。
 私達の世代以前というのは、終身雇用で学歴さえあれば何とかなる、今考えれば、社会主義国家並みのシステムだったけれど、これからの世代は学歴だけでは駄目なんですよね。
 ここで勘違いをしては行けないのが、「勉強ができてもねぇ」ということ。決して「勉強が出来なくてもいい」ということではないのですよ。「勉強もできて、なおかつ、能力がある」ということが上にも下にも求められるんですね、これからは。日本全国民中級階層の平和な国だったから、不満もなく温和に過ごしてきたけれど、収入格差も広がって、資本主義の勝者敗者がくっきり現れる時代になってきてるから、これからの人は大変だなぁと漠然に思ったり。
 カメラマンという職業は芸事だから学歴は必要ない? いえいえ、歴は必要じゃなくても、人間として学は必要です。こんな所で言うのもなんですけど、小さい頃から勉強が好きというおめでたい性格なので、(それが点数になるかと言うとそれは別なんですけど)、あんまり勉強が嫌いという人の気持ちがわからないかな。先生に恵まれたのもあるかもしれないけれど。
 さて、中間テストの結果はどうなりますか。
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-09 23:25 | 何となく

誉められた

 どんな職種であれ、プロということは、「出来て当然」みたいなところがある。当たり前なんだけど。だから日々、打っただの、打てないだの、世間一般のにわか野球ファンにまで評論されてしまうプロ野球選手は、本当にきついだろうなと思うのです。
 私の職に関しても「出来て当然」なので、次も仕事をもらえる、もらえないで評価が分かるのです。
今日はめったにないサイコーな電話があった。
「akaringさーん、この間の撮影の写真、サイコーでした! ただ、それを伝えたかっただけなんですけど。また、よろしく」
と、わざわざライターの方が電話をしてきてくれたのです。
いやいや、涙が出そうなくらい嬉しかった。ありがとうございます。
この写真がちゃんと読者のハートに届きますように!
ちなみに「STORY」という雑誌です。
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-09 00:38 | 写真の話

クーデンホーフ

 気がついたらユーロが132円。年末のベルギー旅行の時は、なんと141円。ビックリなこの下落振り。まず、第一の起因に、ユーロ憲法がフランス、イギリス、オランダの国民投票で否決されてしまい、おまけにイタリアはユーロ導入で物価高になったからと、あのゼロの大行進のリラ復活論まで飛び出したから。せっかく欧州が一つになり出したと思ったのに、これでは振り出し。
 なんとか為替差益で旅行代を捻出したい私にとっては、このユーロ情勢から目が離せない状況。ん...、円高の今が買い時か? デンマークの国民投票は9月。これで否決されたら、年末まで上昇は見込めないし...。
 ヨーロッパ統一を初めて唱えた人のこと、知ってます? リヒャルト・クーデンホーフという人。ECの父とか言われてます。
 ゲランの香水で「ミツコ」という大ベストセラーがあるんですけど、その名の由来となったのは、クーデンホーフ・光子(旧姓・青山光子)という明治時代にハプスブルグ家に嫁いだ大和撫子だったんです。まさに日本で初めてのセレブリティ。その光子さんの息子さんがリヒャルトさん。てなわけで、リヒャルトさんは日本とオーストリアのハーフ。それを聞いただけでちょっと嬉しくなりませんか? この話は「知ってるつもり?!」でやってたんだけど、最近、あのような素敵な番組は無くなってしまいましたね。ああ、残念。
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-07 22:24 | 何となく

1000円の靴下

b0026633_2205122.jpg 
めっちゃ使えそうなスニーカーをGET。なんと790円!!! 撮影中、脱いだり、履いたりで忙しいから、直ぐに靴が駄目になるのです。履き心地はと言うと、これがなかなかどうして、わたしの扁平足がジャストフィット!
駄目になるのは靴と同様、靴下も同じ。スタジオの白ホリゾントは足跡がつかないように、靴下歩かなければならないからアシスタントの時は、ホリゾントを行ったり来たりするのが仕事のようなものだから、靴下のつま先がいつも穴があきそうになっていた。 靴下を買うお金ももったいない頃だから、たまに針と糸で繕ったりして。独立した時に、それまでいろいろお世話になったライターさんから、お祝いと言って、一足1000円はくだらないブランド物の靴下をもらった。これが本当に嬉しくて、初めての撮影の時にその靴下を履いて行ったのを覚えている。
 今では自分で靴下もスニーカーも買えるのに、それでも癖で安い物に手が行ってしまう。
 まだまだ1000円の靴下には手が伸ばせない。貧乏性。長持ちするのに。
 
[PR]



by akaring-sun | 2005-06-07 02:22 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧