ホホエマシイ旅人

<   2005年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧




子育てはロックだ!

 高橋ジョージ&三船美佳夫妻とその愛娘・蓮音ちゃんの撮影。本当に素敵な夫婦だった。あまりにも年の差ばかり注目されているけれど、実のところはとってもハートフルで一生懸命で、ドリフ顔負けのナイスコンビネーションな素敵な夫婦。子育てがとっても楽しくて仕方がないご様子のジョージさん。それを嬉しそうにリスペクトする美佳さん。年の差というものは、本当に一対一の人間になってしまえば、関係ないものなのですね。美佳さんは本当に大人。礼儀正しくて、とっても品がある笑顔を持っている人で、それでいてとっても気を遣う、本当に素敵な女性だった。見習わなくては。あんな妻を持てるジョージさんがうらやましい。
 今日は雪でしたね。久しぶりに機材を抱えて電車で行ったので、ぐったり。明日は玉木宏。楽しみだ。

 
[PR]



by akaring-sun | 2005-03-04 23:50 | 写真の話

アシスタント募集!!!

  アシスタントのイシちゃんがいなくなって早2ヶ月。はぁぁぁぁ。思い起こせば、フィルムの巻き方から、機材の組み立て方を教えたのは3年も前のこと。この胸のぽっかりあいた穴をなんと説明すれば良いのでしょう。なんか、失恋モードです。んんんんん。
 簡単にアシスタントと言いますが、まぁ、技術を持っていても、私と呼吸が合わなければ使い物にならず、おまけに撮影のペースまで乱れ、最悪の事態に陥ることもあるのです。だからアシスタントを雇うということはカメラマンにとって簡単に決められることではないのです。
明るく、丁寧で、挨拶が出来て、時間を守る。この四つを兼ね備えていれば十分。こんなに簡単なことでも、最近の若い子は難しいのが現状なのです。
 興味のある方、コメントくだされ。時給900円。悪くないと思うけど。学生歓迎。未経験者可。
ほな。
[PR]



by akaring-sun | 2005-03-03 23:14 | 何となく

永遠の航行

 じーちゃんの葬式に行って参りました。まー、なんて寒いのでしょう、みちのくは。深夜に到着早々、線香の番人の仕事をまかされ、毛布にくるまって遺影の前のろうそくと線香が切れることのないように見張り。線香は2時間でなくなってしまうから、その度に交換。もちろん一睡も出来ず。とにかく築100年近い日本家屋は石油ストーブ4台フル稼働しても、ちっとも暖まらず。パタゴニアのダウンジャケットを着たまま毛布にくるまっても、体の震えは止まらず。眠気も吹き飛ぶ極寒。
 通夜の席でじーちゃんの海軍時代の伝説が話題になった。海軍にいたというのは知っているけれど、詳しく聞いたことはなかった。19歳で志願して横須賀海軍に入隊。大学出でもないから、ぺーぺー兵隊だったわけだけど、山本五十六の身の回りの世話をしていたり、かなりの大物と接触していたとのこと。そして戦艦「長門」「摩耶」「武蔵」など、大型戦艦で砲台に立ちながら、レイテ沖でアメリカに撃沈されても無傷で生き残り、しっかり帰って来たと。当時の日本の砲弾は学徒要員やご婦人の製作によるもの。相当、大きさがアバウトに作られていたらしく、ちっとも敵に命中しなかったそうな。それで一言。「アメリカは強くねー。日本が弱いんだ。」 
 戦後も漁船に乗って波の上の生活。じーちゃんはまた航行に出た。今度はどこの波の上にいるのやら。
 
[PR]



by akaring-sun | 2005-03-03 01:07 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧