ホホエマシイ旅人

カテゴリ:がんばれ東北( 43 )




未来のために

震災当初、福島原発の津波想定が低かったことに、
「忠告もあったのに、どうして最悪の想定をしなかったのか? 」
と言ったコメンテーターがいた。
まったくもってその通りだと皆が思ったはずだ。

現在、ひたすら冷却すること以外に爆発を避けられない福島第一の状態であるのに、
「現状では、直ちに健康に害はありません。」
と言うコメントばかり。

じゃあ、爆発してしまったら、国民は、
どのように対処して、どのように避難して、何を備えておくべきか。
「最悪の想定」を乗り切るシュミレーションを強く発しない。
国が滅ぶか耐えうるか、国民の命、地球人すべての問題であるのは確かであるのに、
可能性100%ない「もしもの話」はしないのだ。
だから、いつでも、「想定外」。


結局、レベル7。
チェルノブイリと同レベルと。
それ以上になる可能性もあるとか言い出した。

チェルノブイリは1基だ。25年経っても制限区域は未だに700km。


福島第一は何基かって。

4基。30km。

おまけに3号機はmox燃料だから、長崎の原爆と同じプルトニウムだ。
100km、200kmと段階的に子供さん、妊婦さんだけでもすぐに避難命令を出すべきだ。
爆発しなかったら「こんなヒドい命令、迷惑だ」と文句を言うことでしょう。
でも、文句で済むということだ。爆発しなくてよかったとホッとすれば良いことだ。
全ては起きてからでは遅いのだ。


日本は被爆国。
原子力の怖さを知っているのに。
自分の無知さが悔しくて情けない。

1、原子力発電は、科学が証明した平和的安全なクリーンエネルギー。
2、燃料棒は再利用されます。エコです。

原発が生活圏に存在しなかったし、ああ、そうなんだ。と深く考えることもなかった。
放射性物質をドラム缶に詰めて投棄してるとか、再利用の一部は、核兵器に利用されているとか。マイナスな疑問を持つと、「じゃぁ、電気のない暮らしが出来るのか?」と、責め立てられているような気持ちになり、そこで疑問は無かったことにしていた。

だから、東電や政府だけを簡単に非難できない。
今、もう同じ船に乗っかっているのだから。

とにかく、今を乗り切り、少しでも明日に繋げなければいけない。

冷却が上手く行き、廃炉とする段階が整ったとしても、今後、十何年間も冷却し続け、放射能を含む物質の除去や投棄(考えたくもないけれど)等で、結局30年は要するということだ。それが4基。

ついでに日本に原発といわれるものが54基。
この狭い国土に54基。
原発なんていらないと54基廃炉にするには、事故が起きていない炉であっても約20年掛かるそうだ。

もちろん廃炉にするために高濃度の放射線と戦いながら作業することになる。
じゃぁ、それを、「原発を作れ、作れ」と言った大人達が責任もってやり遂げてくれるかというと、とんでもない。

今の若者達にまわって来るということ。

稼働し続けても、廃炉にしても、負担は子供達に。
一度作ってしまったら、原発は後戻りは出来ないのだ。

未来のために。
今出来る全ての「想定」を!


余震の中、冷却作業を行っている福島第一の作業員の皆様に敬意をこめて。
[PR]



by akaring-sun | 2011-04-13 01:49 | がんばれ東北

さすがジャッキー・チェン!

1日に香港のビクトリアパークで行われた震災チャリティイベント。

愛心無國界 311 燭光晩會 
Artistes 311 Love Beyond Borders


ジャッキーが「日本のために協力しよう!」と呼びかけたら、アジアの大スターがすぐに集結。
イベントのタイトル通り、「愛に国境は無い」。
これだけの大スターとスタッフが時間と労力を割いて、震災からこの短時間でイベントを実行するのは相当な「愛」の塊。
真のスーパースターは、個々の求心力の使い道をちゃんと知っている。
ああ、被災国の民として何とお礼を言ったら良いのかしら。ただただ、脱帽。

このイベントをネット中継で見てつくづく思ったのが、

日本のリーダー不在

政界だけでなく、こういったエンターテイナー界も。
例えばハリウッドなら、ジョージ・クルーニーやクリント・イーストウッドが立ち上がれば、オールスターズ大集結する。ハイチの救済活動は彼らのリーダーシップの賜物。

日本の各レコード会社が、震災のために所属アーティストのコンピレーションCDを発売しているけれど、「ひとつになる」という意味の次元がまったく違うように感じるのです。

こういうときだからこそ、事務所やレーベルの枠を越えて一つの作品が作れる。

チャリティを抜きに考えても、クリエイターなら、普段は組めない才能ある人々と一緒に作業が出来る夢のような機会であることは間違いないわけで。
今も世界で愛されている歌「We are the world」が、証明しているでしょ。
個々には「やりたい」という気持ちはすごくある。だけれども、結局は、
今の日本エンターテイメント界は、「交渉が面倒」とか「時間がない」とか「誰が金を出すんだ」とか、「何か番組とくっつけよう」とか、取り巻きがウダウダ言っている状態。

さぁ、やろう! って、先頭引っ張って全てを動かすジャッキーのような、多くの人から愛され、尊敬されるスターがいないわけです。


宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を原詩とした応援ソング。
各アーティストが頑張って日本語で歌っているのが、彼らのホスピタリティ精神の深さを知ることが出来るし、なんといっても、冒頭のアーティストが一礼するシーン。
どこへ行っても、どんな時でも「礼儀正しい日本人」への敬意のあらわれ。

ああ、ジャッキー! 
涙が出るわ。





四川大地震の時、
ジャッキーの呼びかけに集結した中国、韓国のスターが歌っている
「Smile Again I love Asia」。
ワンダーガールズ、神話、我らがBrown Eyed Girlsなど実力派歌手だけでなく、日本でも馴染みのある顔がずらり。故パク・ヨンハ、女優キム・テヒ、最後はフィギアスケーターのキム・ヨナ!





世界はひとつ。
いろんな垣根を越えて、希望を届けよう!
[PR]



by akaring-sun | 2011-04-03 15:11 | がんばれ東北

岩手の人? 千葉の人?

父、母ともに岩手県宮古市の人。
お里帰りして出産したので、私は岩手県宮古市の生まれ。
お嫁に行ってないので、私の本籍は岩手県宮古市。

出身はどこか? と聞かれたら、
30年以上住んでいる「千葉」なんですよね、やっぱり。
なのはな体操を踊って、ピーナツ食べて、潮干狩りして。
千葉っ子の王道なんですよ。

そもそも本籍って...。

免許証をよくよく見たら、本籍のところが空欄!
知ってました???
常備しておきながら、気づかずーーー。
新しいIC入りの免許証、現住所だけなんですよ。

で、念のためパスポートを見たら、国籍と本籍なんですよ。
CHIBAのCの字すら無いわけです。

ということは、

日本国内にいると、私は「千葉県人」で、国外に出ると、「岩手県人」なのです。

不思議ですねーー。


b0026633_1633592.jpg




ナルシャさん、ありがとうございます。



[PR]



by akaring-sun | 2011-04-02 16:04 | がんばれ東北

4月でっせ!

旅先で出会った海外の友達から沢山のメール。

「いつでもこっちに来ていいからね」と言った内容。

バスターミナルで20分くらい話しただけなのに。
同じ船に乗り合わせただけなのに。
PCを貸してあげただけなのに。

世界は優しい! 人間は優しい!
あ〜、これだから旅はやめられない。

さぁ、4月でっせ!
元気をお裾分けして行きましょう!





出だしの手拍子音が元気出るでしょ。
やっぱりKARAは5人じゃなきゃね〜。
[PR]



by akaring-sun | 2011-04-02 02:32 | がんばれ東北

届け、届け。

被災地への物資を仕分けしている協会に取材に行って来ました。
みんな、真心こめて、一つ一つ箱に詰めてましたよ。

こういう時は、お互いさま。

遠慮せずに、これがあったら助かる! っていう声を。

こちらも、きっとこれがあったら楽になるだろう。と、思いやり。

カメラマンなんて、この震災で役に立つことなんてあるんだろうか?

と思ったけれど、

他の地域が被災地のことを思ってバックアップしているということを伝えたら、被災者の皆さんが孤立しないで少し温かな気持ちになってもらえるかな。
ちょっとは役に立てたかな、私。

この仕事を私に振ってくれた編集者に感謝です。

さぁ、がんばっぺし!
[PR]



by akaring-sun | 2011-03-27 21:22 | がんばれ東北

電車通勤

「3月いっぱいは、電車で現場に行く!」

と、勝手に宣言した私。

被災地のためにガソリン節約しなきゃ。
行列のスタンドに並ぶ時間ももったいないしね。
愛するプルリエルちゃんはしばらく運休です。

で、25キロの機材を背負って総武線。

わりとなんてこと無いですよ。
「家出人」または「夜逃げ人」並みの重装備ですけど。
ラッシュとはズレた時間帯が多いので、座れますし。

ただ、駅も節電。
エスカレーターが動いてないんですよ。
これが、キツい! 重すぎて、膝が前に出ない。
でも、ベビーカー押してるお母さんも階段で行ってるし、ここでラクしてエレベーターになんか乗ったら本末転倒。根性っす。

スタジオの駐車場入り口でカメラマンを待つアシスタントさんにビックリされて、苦笑い。
徒歩でスタジオ入りするカメラマンは皆無。
自分で運転してやってくるか、タクシーか。
だって三脚だけで7キロぐらいあるのに、それに機材とパソコン合わせたら大変なことになるでしょ。

まぁ、この際、運動だと思って。
撮影前なのにグッタリしている?
と言われかねない顔をしているかもしれないけどね。

頑張りまーす!
[PR]



by akaring-sun | 2011-03-25 01:49 | がんばれ東北

人生、おつかれさまでした

おばあちゃん、見つかりました。

家の後ろの山にあるお寺の本堂の奥の部屋にいました。

とっても穏やかなきれいな顔をして座って、亡くなっていたそうです。

ああ、おばちゃんらしいな。

背筋がいつもピンとしていたおばあちゃんが、ゴロンとしているわけがない。
死に際の姿勢も凛としていて、大正女の心意気が感じられる。

そのお寺には、戦争で亡くなったおじいちゃん(オトンの実の父。二十歳そこそこで亡くなった人をおじいちゃんと呼ぶのは失礼かもしれないが)の位牌と写真があるんです。

おばあちゃんは一緒に居たかったんだろうなぁ。
今頃、65年ぶりに会えているのかしら。

それをまた、こんなにいろんな人が探してくれていたのに、見つけたのはうちのオトン。
血縁の運命を感じます。

おばあちゃん、オトンが来るの待ってたでしょ。
他の人が来た時、隠れたんじゃない?
戦前からおばあちゃんの友人だって言う人や、小さい頃からおばあちゃんに孫のように可愛がってもらったっていう人が、人探しページを辿って私にたくさん連絡が来ているよ。
さすが、宮古の有名人だね。人気者だよ。

戦争もあって、なんでか人生で大津波に3度も遭ってしまったね。
大正、昭和、平成と激動の時代を生き抜きました。

おばあちゃん、人生、お疲れさまでした。

安らかに。
[PR]



by akaring-sun | 2011-03-21 23:54 | がんばれ東北

オトン、ファイト!

オトンは昨日からおばあちゃんを探しに被災地へ。

避難所や遺体安置所を回って...。

しんどいだろうな。

オトン、がんばれ。
[PR]



by akaring-sun | 2011-03-21 01:23 | がんばれ東北

募金活動3日目

本日の7時から15時までの稲毛駅東口募金活動の集計。

451,258円。

郵貯銀行から日本赤十字社に振り込みました。

3日間で1,045,215円。

これで私の活動は終了しますが、学生さん達が明日も引き続き活動します。

若い力が未来のために。

どうかご協力をお願いします。


私達が募金活動の終了を15時までに設定した理由は、
皆様からお預かりした義援金をその日中に銀行から振り込むためです。
終了後、募金箱を抱えて稲毛駅前郵便局へ。

3日間お世話になった稲毛駅前郵便局員の方が、機械で合算している最中に、

「寒い中、ご苦労様でした。どうぞ、これ」

と、温かい飲み物をくださいました。
涙が出そうなほど、心が温まりました。

募金活動をするのは、人生ではじめてて、世の中に、「募金詐欺集団」と言うのがいるとは知っていたけれど、まさか、自分が街頭に立ってその疑いを向けられ、なじられるとは思ってもいなかったので、はじめは精神的にキツかったです。

でもそれは、間違っていないんです。振り込め詐欺だってそう。全ては自分で善悪を判断して行かなければ行けない社会だからです、どこの馬の骨か分からない人間に、一生懸命働いたお金を、震災だからって託すなんて、簡単なことではないですよね。なので、いいんです。疑われても。

その代わり、とっても大きな優しさをもらいました。
大きな荷物を持ったおば様は、これから被災地に向かうところでした。

「私の故郷のために寒い中、ありがとう」と、手を握ってくれました。

とにかく、皆様に「ご苦労様、ありがとう」とお声をかけていただき、行動を起こして良かったと。

ただ、今日、私は大人げない行動をしてしまいました。
多くの学生さんが募金活動に参加してくれたのですが、朝からの緊張感が取れて、募金箱を持ったまま私語が増えたり、募金箱を開けて中を覗いてみたり、大勢の人が行き交う駅前で義援金をいただく態度ではなかった瞬間があったのです。そして、寒さもあって、ひとりの子が募金箱をひっくり返してしまい、路上にいただいたお金が散乱するという、あってはならない状態が起きてしまいました。

「もう帰って。このお金は、みんなの大切なお金なんだよ。分かる? 」

と、叱ってしまいました。
冷静になれば、朝から頑張ってくれていたのに、ひどいことを。

すぐにご父兄から、ご指摘を受けました。
年長者である私が、熱心に募金活動に参加している子供達に「帰れ」とは、感情的すぎると。
おっしゃる通りです。私が冷静さを欠きました。申し訳ございませんでした。

被災地で苦しんでいる皆さんを、はやく笑顔に。

ただ、それだけです。

頑張ろう東北!
[PR]



by akaring-sun | 2011-03-18 23:38 | がんばれ東北

届け。

盛岡のおじさん、おばさんが大変な苦労をして、
ようやく宮古市の金浜に入ることが出来ました。

一言、これは現実か。


b0026633_22211430.jpg



b0026633_22211498.jpg



おばあちゃんは今、どこに。
寒くて凍えていないだろうか。

金浜地区とそのお隣の高浜地区の避難所への物資が孤立状態だったため緊迫しています。
おにぎりを半分ずつ分け合い飢えを凌いでいます。
食品、医薬品、ガソリンが速やかに被災地に届くよう、ご協力お願いします。
[PR]



by akaring-sun | 2011-03-17 22:22 | がんばれ東北

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧