ホホエマシイ旅人

いい歳なんだから。

 学生時代の球友(草野球友達)のシンペー君と撮影の空き時間に有栖川公園で、本気でキャッチボールをした。マジで本気。全力投球。自慢のハタケヤマグローブをはめて、クウォーター・スロー。これがなかなか良い回転で胸元にズバーンと決まるものだから、シンペー君もインチキカーブボールで応酬。白金のセレブキッズが集う有栖川公園で、無言で投げ込む私達。通りすがりの公園の管理人のおじさんは、仲良しデートカップルがキャッチボールをしているのかと横目で見たら、女の子はしゃがんでキャッチャースタイル、男の子は手加減せず渾身のストレート。さぞかし、ビックリした事でしょう。
 もっとビックリなのが、有栖川公園に向かう前に、未だ手に馴染んでいないハタケヤマグローブを型づけするために、エビスボウルの屋上にあるバッティングセンターで、速球を受けていたこと。これには普通にバッティングをしに来た他のお客さんもビックリ。女の子がゲージの中でグローブもって球を受けているんだから!!! シンペー君いわく、これが一番良い方法だそうで、恥ずかしかったけれど黙って従う事にした。それにしても、ソフト部出身とはいえ、100キロの球を受けたのは人生初。怖かった。
 いい歳なのにねぇ...。おそらく我が同世代はヒールを履いて、巻き髪で、首元にファーを巻いて、表参道を闊歩しているというのに、私ときたら、ジーパンにパーカーでキャッチボール。なんなのでしょう。今にはじまった事じゃないから、周りも何も言わないけれど。そろそろ2005年のテーマを考えなければ。めざせ、エレガントカメラマンへの道。
 下の写真。エレガントカメラマンにはほど遠い私。世界中、どこに行ってもこの調子。
b0026633_22355477.jpg
b0026633_22361177.jpg

 チュニジアの塩湖を激走、そしてラクダに食べられる。
[PR]



by akaring-sun | 2004-11-08 22:02

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧