ホホエマシイ旅人

トレイン・トレイン

 なんていいお天気。上野動物園のイチョウの葉は黄金色。すっかり秋モード。シャッターを押す指も快調。一年中、こんなに柔らかな光だったらいいのに。
 約三ヶ月ぶりに電車に乗った。こんなにたくさんの見知らぬ人間に接近されるのは本当に久しぶりだった。仕事は常に車。真夏も真冬も、早朝も深夜も、常に一人ハンドルを握って、FMのDJの話にゲラゲラ笑っている。今日は、天気もよく撮影機材もなかったから、なんとなく電車に乗ってみようと思う気になった。まず、駅の本屋でずっと読みたかった「海猫」を買った。伊東美咲が大胆な濡れ場を演じると話題になっている映画の原作本だ。昼下がりの総武線。この上ない穏やかさ。読書には最適の空間。知らず知らずのうちに本にのめり込み、いつの間に江戸川を渡っていたのか、東京に来ていた。たまには電車も良い物だなと思い、なれない手つきでスイカで改札を通るときは、はじめて電車通いを始めた中学1年の頃を思い出した。その頃は定期券を改札の駅員に見せるシステムだったから、母がなくさないようにと勝手に鞄にゴムひもを付けて紛失防止にしたのを、12歳ながらえらく格好悪く、同級生に笑われるからと1日で外したのを覚えている。中学・高校・大学と地獄の総武線のラッシュに揺られ通学した。それを耐えたのだから、今、車で一人優雅に通勤しても罰は当たらないだろうと、自分に言い訳している。電車に乗らなくなって得をした事は、「風邪」を引かなくなった事だ。人ごみで菌を貰わなくなったのだろう。その分、免疫力も低下しているだろうが...。驚いたのが、気づけば、前に座っている人全員、何かに取り憑かれたように眉間にしわを寄せてメールを打っていた。気持ち悪い。私はほとんど携帯メールをやらないから、なおさら驚きだった。浦島太郎的カルチャーショック。
世の中はこんな事になっていたのか...。
 
[PR]



by akaring-sun | 2004-10-30 00:57 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧