ホホエマシイ旅人

カネコくん

相変らず時差ボケです。
旅の後の脱力感。最近しんどいですな。

成田空港からの帰り、久しぶりに総武線に乗ったんですけどね、
これが、最悪でした。
座ってウトウトして、目が覚めて前を見たら、なんととととーーーっ、

全開のチャック。(社会の窓です)

軽く200キロくらいありそうな息の荒いお兄さんのズボンのチャックが開いてました。
モノは出てません。ただ開いているだけです。
たぶん太りすぎて彼には見えないでしょう。
こういうのって、「開いてますよ」とか言えないですよね。
勘弁してください...。
30分くらい視界にありました。

前の席に座っていたインド系のビジネスマンは、
台風で遅れている成田エキスプレスをやめて総武線に乗ったらしく、
忙しく地図で駅を確認中。
隣りに座った若いお兄ちゃんに、どこで乗り換えるのか聞いていて、

「黄色い、黄色の、電車、電車」

と、なぜかおかしい日本語で説明をし、
ちっとも分かってない様子に終いには逆切れをして、

「俺に聞くなよ。歩けって」

と、大音量のヘッドホンをして知らんぷり。
ちなみにQUEENが音漏れしてました。英語の歌やんけーーー。

はぁ、日本って。
他人に厳しく自分に甘いと言いますか、ちっとも「粋」ではないですね。
あーあ。と、この上ない脱力感に打ちのめされた時、千葉駅から乗って来た青年。
見覚えがある細い目、そして強烈な天然パーマ。

あっ、絶対にカネコくんだ!

カネコくんとは、私が学生時代にバイトで塾講師をしていた時の生徒。
一度も宿題をやって来ない。授業中は寝る。
ちょっと説明をしようかと席の側に寄ると、カッターの刃で消しゴムを切り刻む。
何だかとっても扱いに困る男子中学生。
ただし、カネコくんは休まず時間通りにやって来る。

カネコくん...、大きくなって。
手には文庫本。それも浅田次郎。
カネコくんが本を読むようになるなんて!

ああ、救われた。
カネコくんに救われた。
[PR]



by akaring-sun | 2007-09-08 00:27 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧