ホホエマシイ旅人

DUBLIN VOYAGE

ハッピーGW!!
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
旅人akaringはエメラルドの島、アイルランドのダブリンでのんびり休暇中でございます。
ユーロが163円! 換金となると167円くらい...。
成田空港で5千円が30ユーロにしかならなかったよぉぉぉ。
いやいや、ヨーロッパでのバジェットトリップはもう無理ですねぇ。
大好きなH&M(安くて可愛い衣料店、GAPみたいなものかな)に入っても、
ちっとも心躍らず。

昨日は、ローカル電車に乗っておやつを持って一人ぶらりお散歩。
ここ数日は嘘みたいに青空でサイコーなお天気。
(雨が多い国で有名なんですけどね)

b0026633_4245542.jpg


海沿いを走るDARTという電車をおりると目の前は海!!

b0026633_4265388.jpg


稲毛海岸育ちの私は潮が引いた海を見ると、「潮干狩り」がしたくなるのですよ。


結構、バタバタして旅に出たので、いろんな忘れ物をしていて自己嫌悪。
あー、私としたことが...。
大事件はスーツケースの鍵。
成田空港のチェックインカウンターで重量オーバーで、手荷物に移し替えようとしたら、
ロックをせずに空港に持っていったはずなのに、スーツケース開かず。
そしてキーをポケットから取り出そうと思ったら、キーがない。というか、ポケットがない。
やってしまった...。
キーを入れたポケットのついたジャケットを預けた車の中に置いてきてしまってたの。
フライトまで50分しかない。
電話してパーキング会社に戻ってきてもらっても間に合わないなぁ。
ロックしてないんだから、まぁ、簡単に開くのだろう。と懸けに出てチェックイン。

甘かったですねぇ。開かないんですよ、簡単には。
ですよねぇ、開いたら何のためのロックか分からないですよねぇ。
居候先の主、akaring写真部の次郎さんはあきれ顔。

「意外とおっちょこちょいなんだねぇ」

ええ、その通りでございます。
とりあえずは、ハンマーか何かでぶちこわすか、いろいろ試行錯誤。
引っ越し仕立ての次郎さん宅には、使えそうな工具がゴロゴロ。
白羽の矢がたったのが極細の六角レンチ2本。
映画で見たことない?
鍵を開けるときは1本鋭角なものを刺して、もう1本で引っ掛けてまわすのを。
ずばり、正解!

5分もかからずにオーーーーープン!!!

我ながら、怪盗ルビィになったような、天才的手先の器用さを発揮したものだと、感心。
まー、苦労して開けて中に何が入ってるかって、パジャマとか本とかなんですけど。
とりあえず、一安心。
そしてケースの中のポーチから合鍵出現。
おー、神よ、なんて私はついているのでしょう。

皆様もロックにはくれぐれもお気をつけて。
[PR]



by akaring-sun | 2007-04-30 04:48 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧