ホホエマシイ旅人

Stay Hungry. Stay Foolish.

卒業のシーズンですね。
最近、やたらと涙腺がゆるい私ですが、かつて、お別れ&旅立ちの卒業式で涙を流したことは、
ん...、ずばり、無いですね。

大学の卒業式? そんなものあったかな? あれ、でも武道館に行った記憶が...。
さすがは日芸、ほとんどの学生がセレモニーに出席せず。
なので、お別れに一枚パチリ。という記念写真が全くない。
(写真学科なのに誰も撮りたがらないのよね。というか、誰もカメラ持って来てない)

高校の卒業式。進学クラスにいたもので、試験が残っている子や浪人決定の子がいたりで、
なんだか素直に喜ぶ雰囲気ではなかったような。

中学校の卒業式。中高一貫だったので、学期末と変わらず。

小学校の卒業式。地元の中学校には行かず私立に行くことをアナウンスしてなかったので、
「じゃあ、また、中学校でね」なんて言ってクラスの子と別れたような。

まー、性格どおり、あっさりしておりますわ。思い起こすと。
斉藤由貴の「卒業」みたいな第二ボタン云々の淡い思い出も無いし。
(キャー、古いねぇ。これ以降、卒業ソングって無いよねぇ。菊池桃子? もっと古いかな)

数年前のスタンフォード大学の卒業式。
アップルコンピュータとピクサーのCEOを務めるスティーブ・ジョブズが、
旅立つ学生に向けて、とても意義のある祝賀スピーチをしています。

http://news-service.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505.html

(彼は、スタンフォード出身ではないし、大卒でもない。Mac好きな人なら、アップルは小さな家のガレージから世界の大企業に成長したことは知っているはず)

寄り道することは決して無駄ではないこと。
生きていれば必ず死がやって来るということ。
素晴らしい仕事をしたければ、好きなことを仕事にすること。
好きなことが見つからなければ、探し続ける努力をすれば良いということ。

最後に贈る言葉として、

Stay Hungry. Stay Foolish.

と、内田裕也が言いそうなロックンロールなカッコいいことを言ったのですよ。

あー、こんなカッコいい言葉にまだまだ吸収力ある右脳を持っていた10代、20代のうちに、
出会っていたかったなぁ。
遅いってこともないか...。
とりあえず、今、出来ることはきちんとやらなきゃねー。
まー、年を重ねて行くと、いろいろ経験も知恵も雑音も多くなるから、
最高のモチベーションを保つのが難しいんだけどね。

欲張らず、
そこそこ、いい。

っていうのが、良いかと。
どない思います?
[PR]



by akaring-sun | 2007-03-26 00:25 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧