ホホエマシイ旅人

C3、冬眠か?

昨日はさわやかなお天気でしたね。
甥っ子の野球観戦がてら、お友達のコンブ様と九十九里に行って参りました。
シーズンオフの大人の九十九里は情緒豊かでございます。
片貝海岸名物の焼き蛤とホタテを食して、さらに南下。
目指すは勝浦漁港で戻りカツオ!
「角煮が食べたい」
と言っていたコンブ様の願いが引き寄せたのか、
勝浦市街を迷っていたC3号は一軒の佃煮屋さんに到着。
ばっちり「カツオ角煮、マグロ角煮」の看板あり。
私達ったら、なんてついているのでしょう。
十分に、というか、ほぼ全種類の試食を終え、
コンブ様は数種類ご自宅とお友達用に購入。

さてと、浜にサンセットでも見に行きますか。とC3に鍵をさしたところ、
未だかつてない、素っ気ない反応。
カツッ.....。そして室内灯がダウン。
あれれれ。エンジンがかからない。これはこれは、もしかして。バッテリーーー!!
何でこんな時に。それも、何の前触れもなしに。
トランクからバッテリーケーブルを取り出して、佃煮屋さんのお車に繋がせてもらい、
エンジンスターーーートーーー!! とはいかず、反応無し。
これは素人では無理と判断。
保険会社のロードサービスが40分ほどで到着。
その間、佃煮屋さんでお茶をいただき、まったり。
若女将も旦那さんも「いいよー、うちは平気だから。ゆっくり待ってて」と、にこやか。
アー、なんて素敵な人達。
勝浦の佃煮「近江」。みなさん、おいしいです。行ってください。
やって来たサービスのお兄さんは悪戦苦闘のご様子。
「外車なんで、設定が難しいんですよ」
と電話でシトロエンのメカニックとやり取り。なんだか時間がかかりそうな御様子。
そういえば、私達の勝浦の目的は「カツオ」のはず。
「カツオ」食べずして帰るわけには行きません。

「あのーー、終わりそうになったら電話いただけますか」
と、お兄さんに携帯番号を渡して、その場を離れ、地元の人でにぎわう定食屋さんにGO!
カツオ定食。まーーーー、なんて、濃厚なのでしょう。うまい!!!
わがC3のため、日も沈んだ佃煮屋の駐車場でたったひとりで車と格闘しているお兄さん。
ごめんなさい。カツオ、めっちゃ美味いです!

「エンジンがかかったんですけど、切るとまたかからないので、
早くバッテリー交換してください。ただ、このバッテリーは珍しいですからね」
とのこと。えーーーっ、千葉までノンストップで帰らなきゃいかんの?
シトロエンのディーラーさんに電話をかけると、
「じゃあ、勝浦に近い車屋さんにバッテリーの在庫があるかどうか調べますねー」
と素敵なご返事。
この時、19時。何としてでも閉店前に到着となければなりませぬ。
297号大多喜街道をいざ北上!
この道、普段はバイクのツーリングロードとして名高い、アップダウンの山道。
電灯無しの真っ暗闇。
「こんなところで止まったらどーするよ」と、アクセル拭かし気味。
「あのー、鴨川にあるらしんですけど」
としばらくしてディーラーさん。
鴨川って、勝浦より奥じゃないの。反対方向よ。
山道越えてしばらく国道を走っていると電飾発見。イエローハット!
おー、神よ。
「あー、特殊なので、うちでは出来ませんねー」
と、あっさり崖に落とされる。

これは気合いで千葉まで走って、仕方ない、明日、レッカーしてもらうか。
あっ、そういえば、いつも行く近所のオートウェーブは21時までやっていたはず。
なんとか爆走すれば間に合うかも。あとは在庫があるかどうか。

「在庫ありますよ。今どこですか?」
「えーと、千葉まで39キロってところです」
「9時過ぎてもかまいませんよ。待ってますから。気をつけていらっしゃってください」
と、素敵なお返事。きゃーーーっ! 助かった!

オートウェーブ到着20時58分。
駐車場の誘導係の人に車を見るなり、
「お待ちしてましたー!!」
とニッコニコで言われ、奥に進むと4、5人の従業員のお出迎え。
パリダカのゴールのような暖かい歓声。
いやーー、涙でそう。はぁ、一安心。

沢山の人に助けられました。
いやー、みんな、とっても親切!
これは全て、愛くるしいC3のおかげ。
こんなトラブルも可愛いのです。

コンブ様、次回はちゃんと落ち着いて参りましょう。
[PR]



by akaring-sun | 2006-10-22 22:12 | car

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧