ホホエマシイ旅人

チバちゃんとお出かけ

今月はお仕事ゆったりモード。
こんなんで大丈夫なのかなー。と、スケジュール帳をチラ見。
こんな時には芸の肥やし。
読書であります。

チバちゃんの朝六時の雄叫びで目が覚めてしまい、
キッチン、お風呂、トイレのお掃除、ダイソンでリビング一周、領収書の整理。
午前中ですっきり終了! 早起きは三文の徳なのですね。
なんていいお天気! 家で読書なんてもったいない。
まず、水筒にakaringスペシャルブレンド・カフェラテを入れて、
昨日、有隣堂でランダムに買いあさった本達をバッグにIN。
目指すは、おいらの大好きな稲毛ビーーーーーーーチ!

家を出る前に戸締まり。すると、いつもは私が家を出ようが何をしようが、
まったくもって無関心の態度のチバちゃんが、愛くるしい目でさえずり。
おぉ、どうしたの? チバちゃんも海が見たいの?

で、連れて行っちゃいました。
犬の散歩のメッカである稲毛海浜公園。
緑豊かな公園を鳥籠片手に横断。
誰も不思議がって見てくれなかったので、ちょっと残念。

b0026633_204483.jpg

b0026633_20333422.jpg


まず、約20年振りに買った漫画から乱読に入る。
(私は漫画が好きではない。20年前に買ったのは手塚治虫の三つ目がとおる)
魚喃キリコの「ストロベーリー・ショートケイクス」。映画化されて今週からやっているはず。
ただ映画の予告を見て気になっていたから、まぁ、読んでおくか。というノリ。
感想? ん...、青空の下で読んでいなかったら、きっと落ち込んでいただろうと思うほど、
とっても痛くて寂しい女の子達のお話。
それで、ちょっと幸せな気分になりたいと思い、
密かに憧れていた石田ゆり子のエッセイ「天然日和」に飛びかかる。
ファンを裏切らない温かくユーモアたっぷりなコネタが満載!
変装して挑んだフリーマーケットの売り上げに歓喜するゆり子さん。
韓国式垢擦りのランジェリー姿のおばさんに、驚く全裸のゆり子さん。
ゆり子さんは「生活している」女優なのです。
あー、面白かった。

本に熱中していたら、目の前にはチバちゃんの10倍はあるハトさん!!!
えっ! いつの間に。
チバちゃんがこぼした餌のアワ玉を食べていました...。

気がつけば、4時間。
なんて心地よい休日。
[PR]



by akaring-sun | 2006-09-21 20:34

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧