ホホエマシイ旅人

環境保全、アナログプリント保全

 たった6畳弱の私の部屋はカラープリントが出来る暗室を兼ねている。窓は黒幕で覆い、完全に光をシャットアウト。完全に暗闇。よくテレビドラマで再現されている赤い光の暗室はモノクロプリント用で、もしその状況の中でカラープリントしようと思ったら写真が赤くなってしまう。写真をプリントする時に使う現像液と定着液は言うまでもなく猛毒。トイレに流すなんてもっての他。少量であっても廃液処理業者にお願いしなくてはならない。
 気がつけば、私の部屋にはポリタンクが4つ。女性の部屋にポリタンク。色気なし。2年前から処理のお願いの電話をしていたにもかかわらず、一度もやって来てもらえなかった業者が、やっと来てくれた。行政がどうとか、マニフェストがどうとか、色々言いながら、なんだかいろいろな書類にハンコを必要として、ポリタンクが去るのに1時間。
 近頃、町の同時プリントもデジタルになりつつある。プロから見るととんでもない色合いで、エッジの効いた粗い画像。なんだこりゃって感じ。廃液が出ないから環境にも良いし、ローコスト。でもねぇ、廃液処理に1時間かかろうが、お金がかかろうが、やっぱりきれいな物の方がいいものね。
[PR]



by akaring-sun | 2004-10-15 23:09

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧