ホホエマシイ旅人

救助!

あー、まだ目眩がする。
完全に熱中症。
ロケから帰って来て熱を測ったら37.6度。
おーーーー、かなりヒートしてる。
ポカリスウェットとチオビタをグビグビ飲んでバタン。
顔も日焼けを通り越して、火傷状態。
最強ケミカルピーリングをした感じ。
あんりゃー、もう、若くないのにぃぃぃ。

今日は車の撮影。
外苑の絵画館前の駐車場。ライターさんと私とモデルさん。
最小人数スタッフで午前9時、30度を越える中、撮影開始。
はっきり言って、ここには一切の日陰が存在しません。
アスファルトの照り返しと車の反射が手伝って体感温度は40度。
サハラ砂漠を体験している私でも、これは未知の体験ゾーン。
1カット目ですでにコットンの帽子から湯気。
早く撮ってモデルさんを涼しい所へ。と、ハイパーでシャッターを押していると、
背後にマイクロ(ロケバスの大型)が参上。
ちょっと、ちょっと、そこに停められると映り込むから困るんだよねぇぇぇ。
と振り返ったら、バスから涼しげな顔をしたお姉さんがニコニコ手を振っている。
んんんんん?
「お疲れさまー。あっついねー。私たちもここでちょこっと撮影するの」
降りて来たのは、いつもお世話になっているライターYお姉さん。
めっちゃ、偶然! 同じ媒体で鉢合わせ。
ロケバスの中を覗くと、馴染みの顔ばかり。
私の尋常ではない「ゆでダコ」状態に、
「ちょっとバスの中で涼んで。お茶もあるよ。おにぎりもあるよ。さあ、さあ、さあ」
と、手招き。

優しいーーーーーーーーーーーーぃ。

こんなに手厚い保護? 救助? を受けたのは、
小学生の頃、プールサイドで貧血で倒れて以来。

あー、助かった。

ほんの数分の「涼」。ありがたし。

みなさま、こまめに水分&塩分補給を!
[PR]



by akaring-sun | 2006-08-04 23:23 | 写真の話

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧