ホホエマシイ旅人

スポーツブラ

タンクトップに短パン、ぺったんこのサンダルにつばの大きな帽子。
カールおじさんの様な出で立ちでシンガポールを闊歩していた私。
地元の人に馴染みすぎて怖いくらいの日本人オーラ0FF。
地下鉄に乗ってもジロジロ見られることも無く、とっても安心。
中国系、マレー系、インド系と混在するシンガポール。
それぞれ個性的な文化を持ち合わせているから、本当に飽き足らない。

中国系のカップルは、アメリカ人もビックリな程、とってもオープンに愛を表現。
付き合って間もないのか、いや、1年以上は続いているのか、気温30℃を越える中、
恐ろしいほどの密着っぷり。
そんなカップルをイスラムのマレー系や規律厳しいインド系の人は、
優しく見て見ぬ振りをしている。ものすごく寛容なのです。

地下鉄のエスカレーターでの目撃。
セントーサからの帰り、長ーいエスカレータに乗っていると、
私の前方に制服姿の中学生カップルが一組。
ショートヘアの女の子は140センチくらい。小学生に間違えられてしまいそうな感じ。
伸びたスポーツ刈りのメガネの男の子は彼女よりも15センチくらい高い。
可愛く手をつないでいるなー。
と、微笑ましく眺めていたら、なんと、

熱いチューとハグ

が始まってしまった。
やばい。なぜか後ろを向いて目をそらす私。
えーーーーっ!!
ちょっと、君たち。おでこにチューでやめときなさいな。
日本から来たおばさんは心の中で警告しておりました。

だって、彼女はまだスポーツブラなんですよ。
何、見てんだって? 白いシャツからばっちり透けて見えてるんですもの。
(カメラマンの洞察力はこういう時に発揮されます)

こんなことで私ってば、何を騒いでいるのでしょう。
今年の運気は南西にあり。
たしか去年もそんなことを言っていたような。
まー、とにかく、南西なのだそう。
そう、シンガポールは、ずばり南西。
きっと私にもいいことがあるさ。
おー、なんかすっきり、やる気メリメリ湧いて来た。

では皆様にも南西の光をお裾分け。

b0026633_21482650.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2006-06-06 21:48 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧