ホホエマシイ旅人

姐さん

速水もこみちを半分に織って、ローラーに掛けたような容貌の我が愛する甥っ子君。
中学二年。彼女あり。iPodを腰に下げてコブクロに夢中。

土曜日の昼。またまた3階の住民は彼を残して出かけて行ったので、
「akaring、お昼、お願いね。サイゼリアでいいからね」
と、言伝。
はいはいはい、食べさせればいいんでしょ。サイゼリアなんて安いもんですよ。
ドリアが298円、ドリンクバーが120円。コンビニ弁当よりやすいのだから。

現れたのは、甥っ子ホクトと親友のJくん、Mくんの小学校時代からの野球三人組。
私の引っ越しの際にはお掃除レンジャーとして大活躍。
とってもフランクでノリがいいJ君は、
「マジでakaring、ごちそうしてくれんのぉ。やった。やっぱカメラマンは違うねー」
と相変わらずの饒舌番長。
はいはいはい。腹一杯食べなさいな。ランドセル背負ってたのは今何処。
気がつけば173センチの千葉のアンちゃん。
気分はすでに寮母のよう。

律儀で落ち着いているM君は、
「いや、大丈夫です。本当に、食べて来ましたから」
と、今にも「拙者は...」と話しだしそうな若侍のよう。
昔はカメラを向けると変な顔して近づいて来たのにね。
まぁ、いつの間に遠慮なんてものを覚えて。
「じゃあ、ドリンクだけでもね」
「いや、でも、じゃあ、すみません」

すると、窓の外からこっちに向かって手を振る二人組を発見。
明らかに見たことがあるメンツ。

「おーっ、ちょっと、交ぜてよ、俺たちも」
「何ー、みんな、飯喰ってんの。つーか、俺も腹減った」
と、やはり小学時代からの野球メイトのS君、T君。

もう、みんな、何でもいいから食べなさい。
完全なる開き直り。

結局、13歳の男子5人と会食。

「ごちそうさまです」

野球部らしく、最後は一礼。
まるで極妻の姐さんのよう。

お会計、3500円なり。
サイゼリアに感謝。


今日の情熱大陸はこのブログにたびたび登場している
トライアスロンの上田藍ちゃんです。

応援してくださいね。
[PR]



by akaring-sun | 2006-04-23 17:54 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧