ホホエマシイ旅人

以外と平気なのです

「海外に一人で行く」
と言うと、大抵の人は驚く。そして、
「何かあった時に一人では不安じゃない? 」
と決まって言ってくるので、私は
「何かあった時に友達を置いて逃げられないでしょ」
と答える。相手はさらに、
「一人じゃ、ご飯とか困るでしょう」
と「自分は一人旅などあり得ない」主張を曲げない。
「日本で牛丼屋に女一人で行く方が勇気がいるよ」
と、いつまでも平行線。
私になんと言ってほしいのか...。

ベルリンで何を食べていたかというと、

1日目
朝  バルザックコーヒー(スタバみたいな)でブルーベリーマフィン&ラテ。
昼  魚屋さんのイートインでサーモンのマリネとポテト大盛り。
夜  イチゴ1パック

時差ボケで5時に起床。粉雪降る中、お散歩をしてコーヒー屋で朝食。
3時過ぎに食べたポテト普通盛り(だけどXLサイズ)でお腹が空かず、
夜は近くのスーパーで見つけたイチゴを贅沢に一人で食べ尽くす。

b0026633_188625.jpg

ラベルにTOYAMAと書いてあるのは、もしかして日本の種なのかしら。
"とよのか"みたいに甘くはなかった。要コンデンスミルクな酸味。

2日目 
朝  相変わらず、バルザックコーヒー。
昼  バウハウス博物館のカフェでサンド&カプチーノ
夜  無し

時差ボケ絶好調! ホテルに17時に戻ってちょっとベッドで横になっていたら、
目が覚めたのは4時だった。あー、化粧も落とさず、服着たまま寝てしまった。
日本でもやらない失態。

b0026633_1814239.jpg

さすがバウハウス博物館のカフェ。椅子がトーネット。気取った感じはまったくなく、
観光客よりも地元の人が新聞読んだりしてましたよ。

3日目
朝  パン屋で甘いシロップのかかったクロワッサンとラテ。
昼  ギャラリーラファイエットのデリカテッセンでフィッシュスープ&バケット
夜  りんごとトマトジュース

バルザックをのぞいたらいつものお姉さんがいないので、近くのパン屋に行ってみた。
ラテは薄かったけれど、パンは絶品。
昼はフランス系デパートの地下のイートインでランチ。
大好物のオイスターも冷ケースに並んでいたけれど、ちょいと我慢。
夜は街でリンゴをかじって颯爽と歩いている人を良く見かけたので、
真似してスーパーでリンゴを購入。
イチゴ同様、酸っぱい。

b0026633_18234231.jpg

とっても複雑なスパイスのアンサンブルなのですよ、このフィッシュスープ。
レシピを聞いてくれば良かったな。

4日目
朝  バルザックコーヒー。ここのラテはやっぱり美味しい。
昼  クスクスプレート&ミントティー
夜  やはりドイツに来たら最後のしめはホットドッグ

b0026633_18273853.jpg
b0026633_18275425.jpg
b0026633_1828815.jpg

ミッテ地区でクスクス料理屋発見!!! チュニジアを思い出してしまう。迷わずIN。
こんなにボリューミーで5ユーロ。

夜、食べてないって?
労働したわけじゃないし、遅めのガッツリランチだったので空腹にならないんですよね。
お酒も飲まないし。空腹より睡眠。
夜出歩くことなく、早朝散歩。
老人です。かなり。
[PR]



by akaring-sun | 2006-03-24 18:46 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧