ホホエマシイ旅人

星空よ

普通の人はどれくらい空を眺めるのかしら。
職業上、太陽と仕事をしているようなものなので、
一日に何度も見上げるんです。ロケの最中はモデルの顔と空を行ったり来たり。
「あの雲、早く抜けてくれないかなー」ってブツブツ言いながら見てる。
それは夜になっても同じで、
「星が出てるから、明日は晴れるかな」って、素人的観測。

昨日は我が家に総勢5人集まってパーティーをしました。
そこで、素敵な携帯プラネタリウムが登場!!!
正確には「家庭用星空投影機」と言うらしい。
カーテンを閉めて、スイッチオン!! すると天井に天の川が出現。
そしてソフトを変えると、理科の教科書で見覚えのある、星座のラインが入った星空に。
「おーっっっっ!!! 」
と、寝そべって一同に感動。時々、流れ星がキラーンと走る演出付き。
なのに、誰一人、星座に詳しくなく、勝手に星座に名前を当てはめる始末。
「あれ冬の大ヨン角形でしょ」
「三角形だよ」
「えーっ、四角いよ」
「いや、大三角形だってば」
と、低レベルな会話。

その星空で思い出したのが、サハラ砂漠で見た満天の星空!!

夜は暗くないんですよ。

知ってました? 地平線すれすれから180度、星だらけ。
何てったって、星と月の明かりで本が読めるんだから! 想像出来ます?
流れ星! かと思えば、人工衛星だったり。
自分の月影を見た時の感動と言ったら、もう、最高!! 
思い出したら、また行きたくなってしまった...。
おー、サハラ! 

b0026633_18163617.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2005-10-30 18:16 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧