ホホエマシイ旅人

桜の園

映画通なら必ずあのやわらかな桜と少女達を懐かしんでしまう。
映画賞を総嘗めにした不朽の名作 「桜の園」。
15年も前の作品。中学時代に観て、私をエンターテイメントに導いた作品の一つ。
タッチのDVDを買いに行ったついでに、素通り出来ない作品を見つけてしまった。
タイトルは「苺の破片( イチゴノカケラ)」。
あの「桜の園」に演劇部員として出演していた少女二人が脚本を執筆して出演をし、そして監督は中原俊とスカイハイの高橋ツトム。 キャッチコピーは「いま咲き誇ってもいいですか? 満開のサクラみたいに」とある。
これって続編? とちょっとした期待。でも説明書きを読む限り、別の話らしい。
これも何かの出会いかと思って、タッチと共に購入。

感想はと言うと、苦い。ずばり、苦い。
15年前の彼女達は本当にキラキラと輝いていた。
あの時と同じように咲くことは難しいし、同じように咲く必要もない。
とっても苦々しい映画なのでした。
[PR]



by akaring-sun | 2005-08-28 22:43 | movie

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧