ホホエマシイ旅人

ついさっきの出来事

 現像所にフィルムを出しに行って、受付の女の子との会話。
「今晩から北上まで車で帰るんですよ、家族で。」
と、彼女。
「私の祖父母も岩手。遠いよね、岩手。小さい頃は車で夜通し走って行ったもん。」
と、私。
「そーなんですよー。私は運転しないから、寝てるだけなんですけどね。」

 現像待ちの間、ZACCでカラーリングをしていると、母から電話。
「今日からママ達は岩手に帰るんだけど、ちょっと気づいたんだけど、うちの車、車検が切れてたの。どこか、今日やってくれるところ、知らない?」
と、論点を絞り込むのが難しい異次元な質問。
 車検が切れてるということに????
車検が即日簡単に出来ると思っていることに????
「無理だよ。予約しないと。」
「えー、そうなの? どうしたらいい? レンタカーかしら。」
「お盆だしね。当日だしね。」
「えー、車で行くのは無理なの? 梨を4箱持って行かなきゃいけないのに。」
「梨ですか...」
「ねぇ、akaring、仕事? 今日行って、月曜日の夜には帰る予定よ。」
「月曜日に打ち合わせがあるから」
「もう新幹線は無理だし...、梨もあるし...。」
これはこれは、akaring carを出せということ?
「みんなに行くって言ってあるし...。」
「....じゃあ、打ち合わせ一日延ばしてもらえるか聞いてみるから。」
「はい、と゜ーも。折り返し、電話待ってるねー。」
と陽気に電話を切られた。
 打ち合わせは快く編集の方がずらしてくれた。なんだかな。

 現像の上がりを取りに再び現像所へ。
「さっきあんな話をしてて、ビックリなんだけど...、私も今晩から岩手に行くことになっちゃった。それも私の運転で、家族と。」
「えええええーっ!!!! 本当ですか? すごいシンクロですね。なんかチョット怖いですねー。」
「お盆だから、こういうのなんかあるのかね。ご先祖様のお告げかね。」
「ゲー!!! ますます怖いですー!!」
「じゃあ、東北道のサービスエリアで会ったら 、挨拶するから。」
「なんか、本当に遭っちゃいそうですよね。」

 真夏の珍事。
 ということで、今日は寝ずにハンドルを握らなければならないのです。
 では。
[PR]



by akaring-sun | 2005-08-12 18:10 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧