ホホエマシイ旅人

フラワー・モン族のマーケット

 BacHaに到着。日曜日はフラワー・モン族が山里から街に降りてきて買い出しにやって来る日。とってもカラフルな民族衣装を身にまとったLADYたち。誰よりも美しく、ビビットであるために、マーケットの至る所でカラフルな刺繍が施されたスカートや上着をあちこちで試着して、仲間と競い合っていた。電気もガスも水道もない山の中に暮らしていても、女の子はオシャレに命をかけるものなのですね。正月セールの渋谷109を思い出してしまった。
b0026633_17125618.jpg

デジカメに驚きの少女二人組。
b0026633_17144198.jpg

看板娘。
b0026633_17122783.jpg

この日の気温38度。こんなに着込んで暑くないのかな。

マーケットを離れて5kmトレッキング。マーケット帰りの家族に遭遇。「シンチャオ(こんにちは)」と声をかけると、にっこり。そして皆、「ベトナム人ですか?」と聞いて来る。ん...。フラワー・モン族にまでネイティブに思われてしまった。
 そもそもモン族というのは中国南部を追われてベトナムやラオス、カンボジアに住み移った民族なので、かぎりなく中国系。それも、こんな顔の女の子、クラスに一人はいたなと懐かしくなる感じ。戦乱期には少数民族の懐を悪用して、ゴールデン三角地帯であるこの地で大麻の栽培に当たらせたり、ゲリラ部隊の戦闘要員として連行されたりと、悲しい歴史があるのです。今は政府の保護政策があるようですが。

b0026633_17133027.jpg

「シンチャオ!」「ベトナム人?」
b0026633_17285332.jpg

おじゃましまーす。家のなかは土間に炊き所があって、ふと横を見たら水牛が寝ていた。
[PR]



by akaring-sun | 2005-07-02 17:31 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧