ホホエマシイ旅人

太郎さん

参議院選挙、近いですね。

ネットに乗せられているんじゃなかろうかと、直に、この目と耳で確かめねばと、9日、小岩駅の演説を聞きに行って来ました。


b0026633_0243259.jpg



この人は、俳優さんだから、巧妙に作られた演説のシナリオをただうまく話しているだけなのかもしれない。

そんな猜疑心3%くらいもって、太郎さんから3mほどで演説を聞く私。


「こんばんは、山本太郎です」


その垣根のない、真っすぐで清らかな目を見たら、そんな猜疑心は2秒で消えてしまった。

脱原発の話をしていると、聴衆からやや強い口調で、

「だったら電気はどうするんだ、足りてないだろー!」
「だから出来るのか? (お前に)何が出来るのか!」

政党の選挙運動ならSPさんが包囲する感じの雰囲気です。
これに対し、太郎さんは、

「僕はあなたと喧嘩をするんじゃないんです。僕は喧嘩の相手は、国会に行ってけんかしなくちゃ行けないんです。あなたはあなたの支持する政党の議員さんにちゃんと働けとお尻を叩いてください。」(一字一句は合ってないと思いますが、このような内容で)

と、ただ冷静に、その聴衆の方の違った価値観も認めて、進行。

このやり取りを聴いて、ああ、筋書き通りではないことに、対応ができる人なんだと。太郎さん、しっかり、ブレない。

脱原発、反TPP。
どれだけ、大企業の既得権益のために強いられて来たか。
放射能汚染を明確に調査しない。31種類の核種が原発事故で飛散したというのに、国が調べたのはヨウ素とセシウムの2つだけ。ストロンチウムは?プルトニウムは?
震災前には放射線危険物質でドラム缶に入れられて厳重に保管しなければならないほどの値の食べ物を、我々に「直ちに健康には害はない」「食べて応援しよう」という。
そんな国で子供が守れるのか?


気がついたら、涙流しながら聞いてました。

東京選挙区立候補なので、私は彼に投票出来ません。

都民でないのが悔やまれますが、活動の足しにと、カンパ金を5千円入れて来ました。

感動してストリートミュージシャンにチップを払うのと一緒、この演説に5千円。



皆様も、あと1週間ありますから、お時間ある方は、じかに聞いてみてください。





今日の渋谷の交差点の演説の人が熱かったみたいで。
こんなに人が集まったのに既存メディアはあんまり報道しないの?

既存メディアの支持率何%というのと、ネットの反応が両極端で。
お金持ちの老後のための政治か、我々労働者の未来のための政治か、問われます。


どこに投票するかは個人の自由。
みなさん、投票に行きましょうね。
[PR]



by akaring-sun | 2013-07-15 01:30 | がんばれ東北

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧