ホホエマシイ旅人

Sistar Silver


♪30越える前に結婚するのかな

女子の心を締め付ける、まさかの歌詞からはじまるSistarの「GIve it to me」でございます。

30才ねぇ...。あんまり考えたことも無いし、考える暇もなかったからなぁ....。
あっ、考える相手もいなかった!(爆)
30代、最高に楽しいけれど。
あれ? 説得力が無い?

さて、気を取り直して。

確かな愛を乞う女心の歌なのだけれど、今回はソユのパートが本当に素晴らしい。
ソユのメルトでハスキーな声が、今にも壊れそうな胸の内を繊細に吐き出すのね。
特に、この二つのセンテンス。

♪30越える前に結婚するのかな
♪愛をちょうだい それでいいから

そう、ここは、ヒョリンじゃなくて、ソユなの。
PDさん、分かってらっしゃる。

MV。
これ、どんだけTAKEを撮ったんだろう?
シルバー、ゴールド、ブラック、レッドの衣装に、背景もステージ、黒にシルバーのラインカーテン、ブルーにベージュカーテン、鏡面のアクア色。それに個々のカット。
こんなに細かなカット割り...。
正直言えば、3分半の曲には、欲張り過ぎな印象かな〜。
前半にちょこちょこカットを挟んで、ネタを盛り込みすぎて、サビとクライマックスに新鮮さとパンチを倍増出来なかったって感じ。逆に言えば、最初から飛ばしましたってこと。
まぁ、なんせ、Sistarなので、カメラ目線で愛嬌たっぷり笑顔っていうグループではないから、髪の毛乱して踊って、どや顔してようが、伏し目がちであろうが、どれをとっても、THE SISTARってことで、捨てカットが発生しないのね。そりゃね、全部を入れたくなるよね。

コンセプトがムーランルージュって言ってたので、まずは第一弾。
シルバーの衣装を着たステージの部分をフューチャーしてみます。

この陰影あるステージライティング、たまりません。歌詞の世界にぴったりです。
光量不足でシャッタースピードと絞りを上げられなかったのか、フォーカスはゆるめですが、それはそれでいい味です。

b0026633_1183213.jpg

b0026633_1185035.jpg

初めから、ソユの声が深いところに染みます。

b0026633_119710.jpg

ヒョリンの愛を乞う表情。

b0026633_1192410.jpg

4人そろって、Give it to me.

b0026633_1193493.jpg

覚悟のあるような目線で進むボラ。

b0026633_1194938.jpg

足元に伸びる影。

b0026633_12021.jpg

b0026633_120994.jpg

ボラが駆け寄って、「愛をちょうだい」
ここのクレーンのカメラワークが突然、クイックに寄り引きするんだけど、なんか、ドラマティックで好き。

b0026633_1201790.jpg

b0026633_1202559.jpg

彼、ただ1人に身を預けたい女子。

b0026633_121567.jpg

b0026633_1205051.jpg

カンカン帽にステッキで妖精ダソム登場。
ソユが主人公だとしたら、ダソムは客観視するストーリーテラー的、役割かな。

b0026633_1211461.jpg

カンカン帽が空を舞って。

b0026633_1212916.jpg

前進して来るSISTAR御一行様。
ここのウォーキングの形を見ると、完成度の高いヒョリンとボラは、Sistar19のコンビネーションだなぁと思うわけです。

b0026633_204398.jpg

2分30秒あたりでステージ暗転。
この先はシルバーの衣装は登場しなくて、レッドに変わります。


ということで、シルバーは以上。
ああ、これだけでも見応え十分。


これで一気にSISTARが怪物グループになったことは確か。
あんな新大久保の小さな箱で見たのは幻のよう。。。


CDが届くのを心待ちに。
[PR]



by akaring-sun | 2013-06-13 02:07 | 隣のエンタメ

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧