ホホエマシイ旅人

うまいもん

食堂。


お洒落して、素敵なサービス受けて、最高の食材のお料理をいただくのもよろしいですが、なんせ、自分が高級に育っていないために、その良さをフルで堪能出来ないという。。。

庶民には、庶民の食堂!

アジアはうまいもんばっかりだね〜。
ソウル、コタキナバル編。


b0026633_1993321.jpg


ソウル、チュンムロにあるカルグクス屋さんの「ペクスペッパン」。
この鶏とスープにサムジャン。間違いないでしょう!
何かの雑誌にペクスペッパンが載ったみたいで、おばちゃんが「日本人はペクスペッパン頼むのよ。うちはカルグクス屋(うどん)なのに」って。おばちゃん、だって、こっちが最高に美味しいんだもの。看板、変えた方がいいと思うなぁ。7500w(750円)の幸せ。


b0026633_19134017.jpg


ご飯がすすむ、スンドゥブ。付いて来るおかずが豪華。これで5000w(500円)。


b0026633_19203432.jpg


マレーシア、コタキナバルの焼鴨屋さん。
八角がほんのり効いたスウィートチリソースが美味。
マレー系、中国系、フィリピン系、インド系、人種のるつぼのマレーシアは食文化も多様。
7.5Rd(260円)なり。


b0026633_19261297.jpg


東南アジアに来たらまずは、ラクサ!
米麺に魚醤とチキン、ココナッツのスープ。ちょいピリ辛。
エビとコリアンダーが乗って、さらに濃くが増して、絶妙!
あ〜、うまい。うまい。


b0026633_19293365.jpg


海の近くに来たならば、やはりシーフード。
裏道で炭火で焼いている食堂。鼻をクンクンさせて発見。
メバルかな? ほぐした魚とチリソース、ライムをしぼってご飯と混ぜまぜ。旨い旨いーーー。その場でジャンプ3回くらい。最近、魚に飢えていた私。6Rd(220円)。


b0026633_2156712.jpg


最後の晩餐は、肉骨茶(バクテー)で旅の疲れを吹っ飛ばす。
昔、シンガポールで食べた時は、「薬草の味がする」と、あんまり好きになれなかったけど、こちらのバクテーは、とってもまろやか。入っているお肉もぷりぷり。お鍋スモールで、9RD(310円)
たまたま、ここのご主人さんの奥様が日本人で、日本語ぺらぺら。
「このくらいの味だったら日本でお店出したら受けるかな〜?」って。
是非、夏場、お疲れの日本人に。



うっますぎーー。
ハコフグ、ご満悦。
やっぱり、旅は楽しい。


b0026633_19353785.jpg

[PR]



by akaring-sun | 2013-05-01 19:37 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧