ホホエマシイ旅人

ウンジ特需

「応答せよ1997」が終わってしまって、
ぽかーんと方向性を見失っているakaringです。

人物設定の緻密さ。
あんなに完璧なテウン兄ちゃん、実は片付けられない人だったり。
カメオだと思っていたジュヨンが、実はCDショップでテウンとぶつかっていたとか。
将来の野球選手を探しにきた父ちゃん、有望と言われる選手の他におデブな選手。彼のユニホームに書かれた名前は、なんと、イ・デホ。
2回、3回見ても、出てくる出てくる、いろんな小ネタ。

隣の国で、こんなにキャーキャー言っている人間がいるのだから、
そりゃ、本国でもフィーバーです。


b0026633_305595.jpg


2012ドラマアワードでベストカップル賞もらいました。
てか、まだ年末じゃないのに。
ちなみに花束プレゼンター、チョロンでした。


各局の秋のお盆のアイドル大集合のスペシャル番組。
ウンジ、大活躍となりました。
時の人ですから、引っ張りだこです。

ウヨンが、ドラマを見てからウンジのファンになったとか。
リジが、方言アイドルは私だったのに...と、ウンジに嫉妬したり。
ウンジのエスコートをジュニ役のホヤがしたり。
劣勢だったのに、なぜか、ウンジの組が優勝になったり。

地上派各局、応答せよ人気に乗っかれ乗っかれってなもので。
分かりやすいです、隣の国。

この手の大勢出る番組、もう、ソニョシデ御一行様は卒業です。大衆性を大事にするKARAは出ます。それも、どの若いグループよりも楽しそうに参加しているところが素晴らしい。実際はT-ara、4minuteより下のグループが、自分たちが少しでも多く放送されるように、負けず嫌い闘志を全面にガチで頑張ります。この本気さと言ったら凄まじいです。
以前、我がブアガル、ガインさんも気合い入りすぎて跳び箱大会で骨折しました。

現状は、SistarとSecretの新2大勢力。ここにウンジ特需のAPinkが追撃。
APinkと横並びかと思われていた、Rainbow、Girls Dayはこの状況に焦っているでしょうね。

まず、グループ内でエース2人確立するのが一歩抜きに出る成功への道。
例えば、
Sistarならヒョリンとボラ。
Secretならソナとヒョソン。
T-araならジヨン、ウンジョン。

エース1人は、
Afterschool ユイ、missA スジ、そして、Apink ウンジ。

この3人に共通するのは、「演技」で注目されたこと。
この知名度がグループの音源売り上げに結びつくかは、本当に難しい。

ドラマ見ているおばちゃん達は歌手の姿のギャップに戸惑うでしょう。
ユイを見て、「股開いてどや顔して何やってるの?!」
スジを見て、「寝転んで足あげて何やってるの?!」
そりゃ、びっくりです。スジに至っては国民の初恋アイコンです。清純の象徴です。

ここで、ウンジ。
あのハイパーテンション釜山娘シウォンからは想像つかない妖精・APink。
「こんな可愛らしいグループの子だったのね〜」
なんだかみんな好感持っちゃいます。
ユナがドラマで一気に知名度が上がったときと似ています。

ずっとずっと言われ続けて来たAPinkのコンセプトはソニョシデの初期に似ている。ということ。
ユナの立ち位置は、きっとナウンの役回りだったはずだけれども、まさかまさかの嬉しい誤算でウンジの特大ホームラン。

ありますね。化ける確率、相当、ありますね。Apink。2人目のエース。
ドラマ班、ナウンが来るか、バラエティ班、ボミ、チョロン、ナムジュが来るか...。
歌唱班ウンジひとり。というのが目下の課題。
ナムジュ、がんばれ〜。


って、書きたかったことを忘れてた。

アイドル韓国相撲大会で、ウンジ敗者復活戦からの準決勝。

対戦相手はJewelryのイェウォン。

応答ファンにはたまりません。
イェウォンは、亡くなったお姉さん(テウンの彼女)役で出ていました。
二人の絡みのシーンはなかったので、夢のコラボ。
ウンジとイェウォンが手をつないで入場して来たので、描かれなかった姉妹のシーンが見れたようで、感動です。

姉の勝利。

そして、決勝はアフタースクール新メンバーのカウン。

青春不敗で、ヘタレでいじられキャラが確率しているイェウォン。忙しいトップアイドルグループのメンバーばかりの青春不敗で、悲しそうなイェウォン。プライベートでも仲良しのボラ。年下だけど、稼いでいるボラがお会計をしてくれると、ポツリ。

そんなイェウォンの生きていくための渾身の相撲。

泣けた。おーーー、手に汗握ったよ。
Jewelyサイドにくっついて必死に応援するボラの姿も泣けた。
足を引きずってまでも食い下がるイェウォン、ロス五輪の山下みたいだよ。←vsラシュワンね。
優勝インタビュー、汗だくで息があがり、興奮した眼光はもうアイドルの形相ではありません。

こんなに長く、イェウォンがフォーカスされたのは初めてじゃないのかしら?

Jewelry、ワン モア タイムーーーーー!!!


http://www.dailymotion.com/video/xtzymx_2-121001-idol_webcam
[PR]



by akaring-sun | 2012-10-05 05:52 | 隣のエンタメ

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧