ホホエマシイ旅人

思いやりが足りないのさー。

「女の子は道具じゃないのよ。」と、ぼやきたくなるニュース。東京都が未成年の性行為に対する罰則を条例として出すか、出さぬかの論議。何でこんなことを、法で取り締まる時代になってしまったのだろう。17歳の女子の約15%はクラジミアに感染しているそうな。これがどういうことか、分かる? ということは、それの起因になる男子も例外ではないということ。
 こんな風になってしまったのは、ここ10年のこと。少なくとも、私が十代の頃は、こんなに拍車は掛かっていなかった。
 ふと、思い出した映画がある。ラリー・クラークの「KIDS」。ニューヨークのどこにでもいる普通の14、5歳の少年の話。少年は病気の心配のない幼い少女の処女ばかりをねらって、日々エンジョイ。パーティーともなれば、ドラックをかまして戦闘態勢に入る。ある時、ただ一度だけ、その少年に抱かれた少女が、遊びで受けたエイズ検査で陽性と診断される。そんなことも知らずに、少年はいつものように処女ハンティング。少女のむなしさだけが印象に残る映画。たぶん、大げさではなく、まあ、こんな時代になってしまったのだろう。
 この事態をどう打開するかって?  まず、ゴムを拒む男には「子供の責任を持つ、病気感染なし。」という念書提出の義務。(まぁ、こんなことは無理だけど、それくらいの覚悟はしていただかないと。) それから女の子は、いつか子供を産む身体をもっと大事にすべき。
 好きな人に「くっつくな。」という方が、理不尽。思いやりのセックス。子供に分かるかな、このすばらしさが。

 こんなブログを朝から読んでいる人。ごめんなさい。
[PR]



by akaring-sun | 2005-01-31 23:53 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧