ホホエマシイ旅人

ポルトガルンルン その2

旅人に優しいポルトガル。
時間がゆっくり流れるポルトガル。
ヨーロッパ民には、退屈な国はベルギーとポルトガルらしい。
旅人にとっては、色々な事に急かされなくていい。
10年前と変わった印象は特になし。そう、変わらないってことが魅力。

空港バスチケット(3.5€)は、24時間(carris社のバス、トラム、エレベーター)乗り放題!
これを利用して、1日目はリスボン周遊。

まずは、トラムに乗ってベレン地区へ。ジェロニモス修道院、ベレンの塔、発見のモミュメント、みどころいっぱいですが、食いしん坊の私達。一番に向かう場所は、甘味処。ポルトガル銘菓、エッグタルト。

Pasteis de Belem


b0026633_1728747.jpg

お昼前に既に大行列。
ただし、この列はTake awayの方々。
店内でいただく方は、横の入り口からスイスイとは入れます。

b0026633_17281057.jpg

店内は驚くほど広い。写真のようなホールが3つ、4つあるので、座れないってことはなさそうです。着席すると、テキパキ働くウエイターさんがすぐに注文を取りに来てくれます。

b0026633_17281234.jpg

エッグタルト(ナタ)。外はサクサクパリパリ、中はシットリモッチリ。

激ウマ〜

海外で、名物と言われるもの、例えば、モンサンミッシェルのオムレツとか...。どうも言葉にしがたい微妙なものが多いのですが、このエッグタルト、300点満点!
「持ち帰りに、あと2つお願いします」とテーブルチェックの際、ウエイターのお兄さんに注文。するときちんと袋に入れて、すぐに持って来てくれます。さすが、名店。しっかりしてる。それも、1つ、1€くらい。安い! 

ああ、最高。
[PR]



by akaring-sun | 2012-02-27 18:05 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧