ホホエマシイ旅人

ブアガルがすぐそこに!

またしてもBrown Eyed Girlsのイベント当選! 
ついている!!!
お〜、招待状を手に飛び上がって喜んでしまった〜。

毎年行われている日韓交流おまつリのイベントの一つで、
大国男児(デビューしたばかりの男の子5人組)、M to M(ドラマの挿入歌を歌ってる3人組)、我らのBrown Eyed girls、スーパーアイドルグループの神話のシン・へソン、4組でミニライブ開催。

最近の私のK-popプレゼンを毎日聞かされている甥っ子君と、撮影帰りに六本木ヒルズで待ち合わせ。
名前入りのお揃いのTシャツと風船を持った団体、うちわ持った御夫人達...。
それぞれのファンが混在しているので、先月のブアガルのミッドタウンの様相とは違った感じ。
ファンは家族です。ずばり、韓流!といった感じ。

きょろきょろしている私たち。
そんな私達はとっても若い整理番号のため、舞台まで5、6m、おまけにど真ん中!
会場の事情で、全員、着席。というか、椅子はないので、体育座り。
お〜のぉ〜。ダンスサウンドを座って聞くなんて====!
Let's 小生意気ダンスとはいかず。
そして、四方をシン・へソンさんのファンに囲まれ...。

が、しかーし、ブアガル登場で大熱狂!
まず自己紹介。miryoの日本語がまたさらにうまくなってた。
Narshaは、前髪に黒のメッシュが入った銀髪のショートのウイッグ。
Gainは前髪切って、ちょいと柔らかいイメージになってた。
リーダーJeaは、会場の至る所に視線を送り、ファンサービス。

正面のモニターに私たち、映ってんじゃーん。イエーイ!!!
一曲目は扇子をもってパフォーマンスする名曲「サイン」。
踊れないなら、一緒に歌ってしまえー。
そして、二曲目は「アブラカダブラ」の日本語バージョン。
カインのソロダンス部分は控えめバージョン。
いやー、踊りたい====。体育座り、ムズムズムズ。

あー、サイコー!
至近距離で4人のパフォーマンス!!!

「めっちゃ、足キレイ!」
と甥っ子君。

そう、Gainの美脚!
高校生男子、ノックアウトーーーー!!!
分かる、分かる。同性でも、あの足に憧れます。
モデルさんのカモシカのような。という表現の足ではなく、
肌が白く、それなりに肉付きもよく、しなやか、つややか、柔らかさ。
ステキ、ステキ、ステキ!

午前中の開会式をけやき坂から、ちょっと覗いたら、
IKKOさんがブアガルとコラボして、エマニュエル夫人(これを知っている時点で私、年だな)みたいな椅子に腰掛けてブリブリ踊っていて、「Do you love her? Do you love her?」の部分を「肉食〜? 草食〜?」と替え歌。最後は、お決まりの「どんだけ〜」でキメ。
途中、4人より前に出て踊ろうと一歩出たIKKOさんにGainが可愛く苦笑していて、NarshaとIKKOさんは腰に手を回して互いに労いながら仲良く退場。IKKOさん、5人目のメンバー化している...。
何が凄いって、この開会式、最前列に前原外務大臣、駐日韓国大使。尋常ではないSPさん達。
この政府代表の前で、Let's 小生意気ダンス with IKKO。
いや〜、シュールだ。前原さんの前でGain踊る。なんか、すごかった。

あー楽しかった。

今日は、昨日、六本木まで付き合わせたので、甥っ子君の体育祭の観戦に。
クラス対抗長縄飛びで、見事、優勝!
縄を回す役の甥っ子君は腰痛をこらえて、頑張ってました。朝練した甲斐があったね〜。
行事で学校に出向くのは、これが最後かな?
クラスみんな仲良しで楽しそう。
残りの高校生活、楽しんでくだされ。
[PR]



by akaring-sun | 2010-10-03 22:31 | 何となく

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧