ホホエマシイ旅人

ムービーカメラ

さて、本日は専門的なネタ。
さっぱり分からない人、ごめんなさい。

最近、デジタル一眼でフルHD動画が撮れるようになりました。
「映画みたいに撮れる」と、プロモーションビデオやCMの監督さんは好んでキャノンの5Dをチョイスしてますね。(映画みたいって、その表現はどうなのって感じですが...ボケ感とかそんなとこですかね?)

ま、これを珍しがって多用して、締まりのない映像になってしまう危険性はかなりあるのですが、ムービー界では大ブームです。

ドラマや映画だと、一眼レフのレンズを装着可能なRED oneというムービーカメラが大流行り。しかも200万くらい。半額くらいじゃない? 今までのHDカムと。こちらもテープレスで、おまけにRAW記録。
予算ない映画は最近はみんなRED one。
(この間の松雪泰子のドラマ「マザー」もそうじゃないかな〜?と、akaring推測。ボケ感を意識しすぎなのと、全体的に黒に締まりがなく、コントラスト低めな映像で、もったいなかったなぁ)

ちょっと、腹立つのは、RAWで記録なので、コマを抜き出せばスチール転用可能というセールスマンのうたい文句。実際に、ハリウッド映画のポスターで使われた写真はRED oneで撮った映像の中のコマを使用したとのこと。(それで、スチールは必要ないとか、言わないで欲しいさー。)

スチールだけでなくムービー界もテープレスなデジタル社会に突入!
道具に振り回される事なく、「作りたい絵」に没頭すべし。

あ〜、カメラだけじゃなく、macのシステムあげないと、何も始まらないっていうのが、イヤな時代だわ。


たぶん5Dで撮影されたPV。
コンテナに絵を描くシーンの空気感。
全体的に彩度を落として、落ち着かせているところが、上品。
このTomorrow Storyシリーズ、なかなかセンスあってステキです。




私、ムービーも撮れたら、いいな。
[PR]



by akaring-sun | 2010-09-19 23:24 | 写真の話

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧