ホホエマシイ旅人

カミテ、シモテ

カミテ、シモテ。
舞台用語で、お客さんから見たステージの右が上手(かみて)、左が下手(しもて)。

これが、慣れない人間にとっては本当にわかりづらい。

私の場合、ファインダーをのぞきながら、モデルに位置の移動を促す時は、
モデルさん自身にとっての右、左、時計回転、時計と逆回転と言うようにしている。

例えば、
「右に30センチ移動、で、ゆっくり時計回転。はい、ストップ。そこで」
と言うような感じ。
カメラマンから見れば、反対の事を言っているわけだけれど、慣れてしまえば簡単。
そのほうが、染み付いた方向指示でモデルさんも直感的に動きやすいのですな(と、信じている)。

まぁ、そんな不思議なスチールカメラマンの指示に映像のスタッフは、上手、下手の原理で、「すみません、逆です」と、モデルさんに手を差し伸べて、訂正してしまうのですよ。まぁ、これが混乱する、混乱する。

なんでも相手の立場になって動けば、コミュニケーションって格段にアップするでしょ。
それと一緒。仕事が速いのも、能力のうち!

一つ、難点は、
助手席にナビゲーターを乗せた時に、「次を左です」と言われ、右のウインカーをあげる事が多々あり。染み付いてしまってるんですね、右、左音痴。気をつけなきゃね〜。

ちなみに、外国では上手下手は、ステージに立つ役者さんから見ての右、左。
と言うわけで、私は世界標準なのです。ウヒヒ。

ずいぶん前に撮影したものですが、明日放送の深いい話の三行ラブレターの写真の一部を担当しています。
お暇な方は、どれがakaringフォトか見つけてみてください。
[PR]



by akaring-sun | 2010-04-18 16:40 | 写真の話

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧