ホホエマシイ旅人

サーフィン&バタフライ

タマリンド2日目。

20時就寝、4時起床。相変わらず、時差ボケ。
夜遊びしないから、まったく問題ないんだけど。

朝6時。近くのスーパーで買ったパン、ハム、チーズ、アボカドでサンドイッチ作って朝ご飯。
バルコニーで頬張っていたら、隣の大きな木にお猿さんの親子。
いろは坂の猿と違って、人間に興味無し。コスタリカの人が餌をあげたりしないからでしょう。
一度覚えたら、「また、食べ物をもらえる」ってなってしまうものね。
自然界の法則。守りましょう。

8時半。今日も快晴!
水着に着替えて、ビーチへGO!
サーフボードの掃除をしているもじゃもじゃ頭のかわいい少年発見。
めっちゃ、キュート。
このヘアスタイル。レゲエ大好き、別世界に行っちゃってる人に見えてしまったり、
ただシャワー浴びていない人に見えたり、難しいんですよね〜(個人的主観)

b0026633_91157100.jpg


「サーフレッスン25ドルだよ。初めてでも大丈夫。最高だよ〜」

彼にそんなことを言われちゃ、即答します。 YES,YES,YES!
しかーし、私の担当になったのは、英語が話せるベテランティーチャー・ルイ。
まっ、いいんですけど。ルイさんもおちゃめでイケメンなので。

ショートとロングのどちらにするかと聞かれ、迷わず、ロングと答える。
まずは、砂の上でレクチャー。
ボードに乗って、立つ方法。落っこちた時の対処法。
身振り手振りやってくれるので、とっても分かりやすい。

じゃ、バモス!

ここでもコスタリカ式。即、実践。
ボードに腹這いになって、手で漕いで波待ち。

「パドル、パドル、パドル、スタンドー!」

ルイさんのかけ声通りに、キャッチ ア ウェーブ。
奇跡。ファーストライドにして、砂浜寸前までスタンディング。

「ブエノーー!」

ルイさん、大喜び。
あら、私、いけるんちゃう? またまた勘違いしてやる気満々の私。
波待ちしてたら、肩に黄色い蝶が止まった。
これって、凄くない? 海の上を飛ぶトンボは見たことあるけれど、チョウチョだよ。
なんて楽園! 何度か波に飲まれたけれど、2勝1敗のライディング。

さすが、ベテランティーチャー!
はっきりいって、ルイさんのかけ声がなければ、どの波に乗っていいか分かりません。
2時間あまりのプライベートレッスン終了。楽しかった〜。

「今日、ボスの誕生日パーティーがあるけど、akaringもおいでよ〜。
ダンス、ドリンク、スモーク、楽しいよ」

スモークって。
丁重にお断りしました。

さぁ、明日は山へ。
ストレッチして寝ます〜。

(本日のアクティビティ)

サーフレッスン 25ドル
[PR]



by akaring-sun | 2009-12-01 09:41 | voyage

職業・写真を撮る人。  余った時間日本にいない人。
by akaring-sun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界の呼ばれるスポット

1、コスタリカの森
2、サハラ砂漠
3、中禅寺湖
4、石垣島あかいし
5、サパ(VEN)
6、アントワープ(BER)
7、ジェルバ島(TUN)
8、ナザレ(POR)
9、メテオラ(GRE)
10 千葉・鵜原守屋海岸

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧